FC2ブログ

野良犬が2匹仕事場で

  • 2005/11/02 22:12
  • Category:
実は先週から人員が一人増えている。しかも日本人である。嘱託や顧問でない、私と同じ「社員」という身分で、日本人の、しかも女性を迎えるのは久しぶりなので、少々緊張している。
なぜなら、あるグループの中で、ひとり異分子でいることは、ある意味とても楽なことなのだ。なにしろ“人と同じ”を強制されなくて済むから。男の人たちの中に、ひとり女で入ったり、若い人たちの中に、ひとり中年おばさんとして入ったり、中国人の中に、ひとり日本人として入ったり…。ひとり仲間はずれ、ひとり異分子、ひとり例外、ひとり鬼っ子でいることは、私にとっては、とても楽なことなのだ。

なので、同じカテゴリーに分類される人がもうひとり入った今、私はもぞもぞ動きながら、自分の新しい居場所、新しい落ち着き場所を探している。
幸か不幸か、新しく入ってきた人も一人でうろうろする野良犬というか野良猫タイプらしく、飼い犬のようにはなから人懐っこく、こちらの顔を舐めに来たりはしていない。私たち2匹は今、野良犬(猫)の仁義を守り、ある程度距離を置いた状態で相手の出方を探りながら、なんとかテリトリーを侵しあうことなく、共存していけるよう自分の巣の周りをうろうろしている。飼い犬タイプと共生するよりは楽であろうと、私は踏んでいる。
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Meg

私も人と違うという事に慣れてしまっているので、
たまに似た境遇の人に出会うと、周りに「同じ」を
期待されているような気がして、比べられそうな気がして
凄くプレッシャーに感じるときがあります。
うまく行く事を祈ってます!
  • URL
  • 2005/11/03 01:52
  • Edit

野良犬

とりあえず今のところ、2匹の野良犬(笑)は仲良くやっています。どうやら2匹とも野良は野良でも、戦闘的なタイプの野良ではないようで。
そうなんですよね、ずっと仲間はずれ、鬼っ子でいると、それが居心地よくなっちゃうんですよね。そんなのを楽しんでるから、ますます協調性がなくなって、日本に帰れなくなるんですが・・・ははは。
  • URL
  • 2005/11/03 23:21
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、米朝、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

最新トラックバック

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター