スノーシューイング

火曜日、ジェリー、雪だるまと3人でスノーシューイングをした。高台にある町と、その下を流れるサン・モーリス川の間の斜面は幅300~800メートル、長さ十数キロにわたって原生林が残り、夏場は木陰の散歩道、冬場はスノーシューイングやクロスカントリースキーのコースになっているのだ。ウチからは遠いがお義父さんちからは近く、そばの小さい公営スキー場を下るとそこはもう原生林で、5分もかからない。

スノーシューイングになじみのない方のために一応説明すると、スノーシューイングとは要するにかんじきの現代版であるスノーシューズを履いて雪道を歩くことである。昔はかんじきをつけて雪道を歩くのは単に生活の必要に迫られての否応ない行動だったかもしれないが、今は生活の必要のためにこれを為す人はまずおらず、もっぱらスポーツあるいは趣味としてたしなまれる。大きくてかさばるスノーシューズをつけて雪道を歩くのは結構な運動になるからだ。よってスノーシューズはスポーツ用品店やホームセンターのスポーツコーナーで売られ、値段はマスマーケット向けで80~150ドルくらい。私のは119ドルだった。







上の写真は某スポーツショップのサイトから無断でお借りしたものだが、スキー板同様、つま先がちょっと上がり、真ん中には前にX型のストラップ、後ろにサンダルのようなバックストラップがついている。この間に足を入れて前後のストラップを調節し、脱げないように固定する。冷たい雪の中、かじかみそうな指でストラップを調整するのは、いつもけっこう大変だ。スノーシューズの裏には金属製のギザギザがついており(写真左が裏側)、雪道の上り下りでも滑らないようになっている。

さて服装だが、零下8度くらいとさほど寒くなかったこの日、私が着ていたのは下着代わりの半袖のTシャツに長袖のセーター、化繊のジムパンツ、偽ダウンジャケット、毛糸の帽子と襟巻と手袋、防寒ブーツ(零下40度までOKの例のあれ)、以上。防寒用の下着とかは特になしでも別に寒くはなかった。ただ手は毛糸の手袋1枚では冷たくて、もうひとつ合皮のミトンを持ってこなかったのが悔やまれたが。暑がりの雪だるまに至っては、もともとスウェットシャツ1枚にダウンジャケット、綿パンツしか着ていなかったのに、暑くて途中でジャケットのジッパーを全開にしていた。一般的にはスノーシューイングに最適の気温は零下15度、ジェリーの好みでは零下10度だそうである。どっちにしても、この日の気温は適温よりやや高めだったわけだ。

ここでしょっちゅうスノーシューイングをしているジェリーは、コースとして整備されたルートを歩くのは退屈で嫌いで、ためにこの日も木々の間を縫い、急勾配を上り下りするラフなルートを選択。実際この方がずっとおもしろいのだ。目が痛くなるような真っ青な空を背景に、林の中に積もった真っ白な雪、冬枯れの木々、染み出た水が分厚いツララになって表面を覆っている巨大な岩、半分は凍っているものの、残り半分は紺とも鉛色ともつかない重い色をたたえてずっしりと流れている川、深緑色と灰色にくすんだ対岸などを視野の端にとらえながら、黙々と歩く。雪の中に点々と、野ウサギや野鳥、リスの足跡が残っているところもある。スノーシューイングの人やクロスカントリースキーの人が連れてきたのか、たまには犬の足跡もある。引き綱付きの散歩ではなく雪の中を思う存分自由に走り回れるのだから、犬もさぞかし嬉しいだろう。

この日は1時半過ぎから4時過ぎまで2時間あまり林の中を歩き、最後は誰もいないスキーゲレンデを登ってお義父さんちに帰った。ちょうど夕日が沈む頃だったので、ゲレンデでは沈む夕日を正面に見ながら後ろ向きに登った(底にギザギザつきのスノーシューズなら、後ろ向きでも難なく登れる)。この日一番の絶景だった。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1293-44020d6c

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター