編み物

以前にも書いたが、仕事がないので毎日、毎日、編み物ばかりしている。本格的にはほぼ20×年ぶりの編み物再開なので、基本的なものを含め、棒針編みのさまざまな技術を再学習している感じ。

表編み、裏編み、減らし目、増やし目などの棒針編みの基本はたぶん何十年(もしかしたら何百年?)も前から変わってはいないのだろうが、本と周りにいる編み物ができる人だけが頼りだった20×年前と違い、最近はネットのおかげで本がなくても、周りに誰もいなくても、わからないことがすぐ調べられて大変便利。特に『ゆーちゅーぶ』での動画解説なんて、わかるまで何度でも再生できるし、謎の部分で一時停止もできるし、もうほんと有難くて涙が出る。

なにしろ編み物の基本の再学習なので大したものは編んでいないのだが、初期、毛糸の店が見つからず、仕方なくウォルマートにあったアクリル糸で帽子とスヌードを編み、


IMG_3050.jpg


スヌード↑ と 帽子↓
スヌードには一応縄編み模様が入っているのだが、首に巻くと全然見えない。帽子は極寒の毎日により愛用しすぎて
すでにへたれ気味。




IMG_3051.jpg



その後日本のネットショップでハマナカエトフを買ってメビウス型スヌードを編み、


IMG_3049.jpg


 ↑薄いグレーと濃いグレーと2色使ってある。ちょっと肌寒い時など、けっこう重宝








隣町のショッピングモールで見つけたうんざりするほど単調な縞模様になるソックヤーンで、左と右で大きさの違う靴下を編み(1つめ:テキスト通りに編んだ→私の足にはやや大きかった。2つめ:足に合わせて編んだ→当然、左右で大きさが違うことになった) ↓



IMG_3040.jpg


↑ 右が大サイズ、左が中サイズ。かかとはボックスヒール、つま先はラウンドトウ



ラップ&ターンによる引き返し編みを学習するため、あまり毛糸で練習のためのみの靴下を編み


IMG_3045.jpg


↑ 練習に編んだだけなので、あとでほどく予定。ゴム編み部分なんか、糸が足りなくて他の糸で編んでるし。



ケベック産のかたーいウール100%の糸で、鹿の子編みのベレーを編み↓(これはソフィにあげた)


IMG_3037.jpg


雪だるまの帽子を編もうとグレーの毛糸を買ったのにヤツは要らないと言ったので、誰にあげる当てもなく縄編み模様のワッチキャップを編み↓


IMG_3039.jpg




Ravelry で見たトナカイ模様のくつしたがかわいかったので、てきとーアレンジして編んだら、トナカイの胴体部分(=配色糸が長く続くため、地糸を編み込んでいく部分)において伸縮性が極度に低下してしまい、踵を通すのに四苦八苦、はこうとするたびに「い、糸が切れそう・・・」という靴下1足ができあがり ↓









↑ 編んだだけでブロッキングも何もしていないので、よれよれ。請御容赦。








懲りて、踵なし、編み込み模様なし、ただひらすら“表3裏3。5段ごとに左に一目ずつずらす”でスパイラルに編んでいく靴下を編んだら、ジェリーに「ワインボトルカバーか? それともXXXカバーか? オレのはそんなにでかくないぜぇ」と言われ ↓


IMG_3046.jpg


↑ 確かに、はいてない状態では靴下というより×××カバーだが



IMG_3047.jpg


スパイラルなので、履けばちゃんと靴下なんである。↑



まこと、学習者の道は平坦ではない。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1294-a989e7a6

Comment

とらこ

すごーい。直線編みしかできないわたしにはすごく上手に見えます!
トナカイ模様もすごい!
これはきっと商売になるのではないでしょうか。
わたしも注文したいです♪

らうとら

とらこさま
あたたかいお言葉、痛み入りますですが、写真ではそこそこに見えても、実際に手に取ると不揃いな編み目とか、手抜きの糸始末とか、えーかげんな性格が如実に表れた仕上がりとなっておりまして、とてもとても“ショーバイになる”どころか、人様に差し上げるのもはばかられるような品なのでございます。(ソフィにあげたのは約束してたからで、貰ったソフィも実のところ捨てるに捨てられず困っているのではないかと推察) トナカイ模様の靴下も、模様自体はすてきなのですが、記事に書きましたように編み込み模様部分がきつくて「か、かかとが、うーん、はいらない~! あ、やっと入った…」という不良品なのでございます。次の記事で書きますが、どこをどうみても修行中の身でございます。
  • URL
  • 2012/02/16 09:04
  • Edit

LC

一番のお気に入りはワインボトルカバー!!!ではなく、グレーの濃淡のスヌード。買います!
  • URL
  • 2012/02/16 21:41
  • Edit

らうとら

ワインボトルカバーもごいっしょにいかがでっか? お安くしときまっせ!w
冗談はともかく気に入っていただけたのなら灰色濃淡スヌード差し上げたいくらいですが、いかんせんもう使ってしまっておりまして、昨日なんか霙まじりの雪の中、これを被ってコミュニティポストまで行っちまいました。次回日本に行く機会がありましたら、東京で糸を買い、新幹線の中で編んで、御新居までお届けに上がります。これ糸が太いから、けっこう速く編めるんですよ。ちなみに編み図はここに載ってます。http://www.amuuse.jp/alacarte/files/pdf/dress/snood/amu-30.pdf
  • URL
  • 2012/02/17 07:28

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター