春第一日

  • 2012/03/21 20:38
  • Category: 雑記
当地の暦では春第一日目(the first day of spring)の昨日、ケベックシティに行ってきた。ここ10日ばかり何だかぬくぬくと暖かく、春の気配むんむん。路面から雪が消えたので、日曜の夕方には今年初めて自転車に乗り近所を一周してみたし、月曜にはジムへも自転車で行った。ニュースでは盛んに「記録破りの暖かさ」と、連日の摂氏20度超えを報道している。屋根の雪がみるみる消え、庭にずっしりと積もっていた雪もゆるゆると融け始めて、そこここで芝生が顔を出し始めた。4月に雪が降ることさえ珍しくない当地では、3月でこれは本当にびっくりである。まさかこのまま本格的な春に突入することはあるまいが、暖かい日が続くのは個人的には大変ありがたい。春の気配は、気持ちを上向かせる。

ところでケベックシティに行ったのは、日本の運転免許証をケベック州のに換えるため。日加間の取り決めにより日本の運転免許保持者は、書類さえ揃えれば学科試験、実地試験なしでケベック州の運転免許証を貰える。係りの女性は大変感じのよい人ではあったが、英語はあまり得意ではないようで、結局傍らに控えていた雪だるまが通訳。壁には「フランス語でコミュニケイトしよう!」みたいな標語も貼ってあったし、やはり当地は圧倒的にフランス語!なり。15分ほどで事務を済ませ、手続き料82ドルを支払い、顔写真を撮っておしまい。正式な免許証は後日、自宅に郵送されるそうで、昨日は紙一枚の仮免許証を貰ってきた。ちょうど今月末で自動車保険が切れるのだが、このケベックの免許証があればどこの保険会社でも文句なく引き受けてくれるはずである。前回はケベック州の免許がなく、国際免許もないというので、某1社しか引き受けてくれず、しかも保険料が通常のほぼ倍だった。ま、その後お買い物の途中、隣を走っていた車にぶつけられて、払った保険料の倍くらいの修理代が保険から支払われたので、元は取ったような気はするが、今後また事故るとは限らず、保険料は安い方がよい。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1305-011e79b1

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター