SANA 2

例のSANA(新規到着者受け入れサービス?)からは、その後いろいろな活動へのお誘いをいただいた。ひとつは来週末のCabane à sucre(砂糖小屋)ツアー。出発時間と参加費以外の詳細が今ひとつよくわからないのだが、わかっているところを総合すると、昼前に当地を出発して近在の楓林の中に存在するメープルシロップ煮詰め小屋を目指し、着いたらそこで供されるあらゆるものにメープルシロップをかけた料理(菓子類は言うに及ばず、塩辛い系の料理にもシロップがかかっているそうである)を堪能し、同行者と交流して親睦を深め、夕方にまた当地に帰ってくる、という日程らしい。

先日ケベックシティに行く途中でも、幹に銀色のバケツをくくりつけられた楓林と、そのそばで煙突から煙を出している木造小屋を見かけたので、たぶんそういうところに出かけるのだろうと思う。メープルシロップについては、この方がサイトで大変詳しく紹介されているので参考までにご紹介。

ツリーモスさんの「メープルシロップのある暮らし

日本にいた頃はメープルシロップは“パンケーキにかけるもの”的位置づけで、それ以外の用途など思いつかなかったが、ここケベックではメープルシロップはいろいろなところに顔を出す。まずお義父さんちで食べて好きになったのがメープルシロップ味のベイクドビーンズ。当然かなり甘目だが日本の煮豆を思い起こせば違和感はない。いろんなメーカーから缶詰が出ているが、一番人気はClarkあたりか。セールになると飛ぶように売れている。あとこちらはまだ試していないが、メープルフレーバーのベーコンもあった。クッキーとかマフィンのメープル味は、当たり前すぎてもはや目を素通り。砂糖小屋でどんなメープルシロップ料理が供されるのか詳しいことは知らないが、先日行って来た某嬢によると「クレープがおいしかった」そうなので、やはり甘もの系を目標にした方が無難な模様。

もうひとつのお誘いは6月から8月の間に、この近辺の美術館・博物館8カ所を参観するツアー。参加費は無料だが、参観した後で主催の某団体のフェイスブック上に、感想文を書くことが条件。いろいろな美術館・博物館を参観できるなら、たとえ有料でもぜひ参加したいくらいの気持ちだが、問題は感想文。英語で書いてもよいのならまあ何とかなるだろうが、フランス語で書かねばならないとすると雪だるまあたりに翻訳してもらわねばならず、やや大変かも。でも行きたいので、この次SANAの人に会ったら詳細を聞いてみよう。

このほかSANAから紹介されたと言って、メキシコ出身の女の子から電話をもらった。ダウンタウンのカフェでお会いしてみると、暖かい性格が全身からきらきら輝き出ているような、積極的で明るく、かつキュートなお嬢さんで、07年にメキシコシティーからカナダに来て、去年やっとパーマネントビザを取得したところなのだと言う。そしてカナダに来て以来、SANA始めいろいろな人たちに様々な面で助けてもらったから、今度は自分が助ける番だと、ビザ取得を機に新規移民をサポートする側に回ったのだと言う。そして私にも「何かできることがあったら、遠慮なく電話して」と言ってくれた。私の場合、フランス語はまだ話せないが一応地元民の夫がおり、また把握しきれないほど多数の親戚が近在のあちこちに住んで、何かあればサポートしてくれる恵まれた環境にいるので特に不便も心細さも感じていないが、たとえば単身だったり、夫婦とも外国人で移民したりした場合は、彼女のような存在は大変心強いだろうと思う。フルタイムで働いていて忙しいだろうに、他人のために時間を使えるのは、偉いことだと思う。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1314-7638bf2f

Comment

とらこ

いい感じですねぇ。だんだんらうとらさんの生活も春めいてきましたね。
ジビエはよく甘いソースで食べるので、メイプルシロップを使ったレシピなどありそうだなぁと思いました。
博物館ツアーも楽しそうです。

らうとら

そうねえ、シーズンの秋は過ぎちゃったけど、キジとか鹿とかメープルシロップと合うかしらん。小屋にあったら試してみたいけど、そういう時気になるのが、隣の雪だるまから発せられる囂囂たる非難の視線。当日は別行動にするかな。冬の長いカナダも、ようやく春!気分も軽やかに、フランス語も頑張っておりますよん。
  • URL
  • 2012/04/15 19:58

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター