涙点プラグ

先週、右目に涙点プラグを入れた。涙の流出口である涙点をプラグ(栓)でふさぐことにより、涙を目の表面に貯め、ドライアイを軽減するのだそうである。世の中にそんなものがあるとはその時まで全く知らなかったので、ドクターの説明を聞いて「へええ」と大変感心した。

入れた後、2日ほどは目頭に異物感があったが、3日目くらいからは何も感じなくなった。プラグはシャンパンの栓型だというので、まさか知らないうちに取れてしまったわけはないと思うが、自分で見てわかるほど大きなものではないので、確認不能。

いずれにせよ右目の不調(目が痛い、眩しくてPC画面が見られない、常に目に違和感がある)の大部分がドライアイによるものらしいとわかって、ほっとした。症状が左目の調子が悪くなり始めた時とよく似ていたので、また網膜に異常が起きているのかと、かなり真剣に心配していたのだ。右目が左目並みになっては、自立不能。この齢でそれでは世間に迷惑かけすぎである。

それにしても医学とか科学の進歩は大したものだ。以前なら諦めるしかなかったさまざまな病気が、治癒とまではいかなくても軽減可能になったり、予防可能になったりしている。科学もいろいろな分野で日進月歩している。進歩していないのは人間の徳性だけか。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1356-ffa34dd3

Comment

とらこ

らうとらさん、住所いただきましたよ。それでメールでお返事書いたのですが、エラーになってしまいました。古いアドレスだったのかしらん。すみませんが、掲示板の方にメールアドレスを送っていただけますか?よろしく♪
  • URL
  • 2012/10/19 08:34
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター