機会を逃さず

先日蝶番が壊れたトイレのシート、やはり灰色は見つからないので角の水電工程師傅に取り寄せを頼んだ。先週の土曜に頼み「木曜には届く」と言ったので、「木曜と言ったからには、ほんとに届くのは金曜か土曜だろう」と思いつつも、一応木曜に店に寄って見た。案の定、まだ来ていなかった。で改めて土曜に行ってみたら、店は閉まっていた。重陽の節句で公休日なのを忘れていた私が悪い。師傅連は、こういう中国伝統の休日は必ず休むのだ。クリスマスとかは休まない分でも。

で本日、月曜。出勤途中に師傅の店を見たら、ちょうど店を開けるところ。飛び込んで「来た?」と聞いたら「来てる」と言ったので、そのまま金(120元なり)を払って、便座&蓋をゲット。師傅には「これから会社に行くんじゃないのか?」と聞かれたが、「そうだが、問題ない」と答えた。だってこのチャンスを逃したら、次はいつになるかわからない。ジムの帰りに寄ったのでは遅すぎて閉まっていることが多いし、早い時間でもどこかに修理に出かけていると、店は閉まっている。たとえ会社に便座&蓋をもって行くことになろうと、貰える時に貰っておいた方がいいのだ。

バスルーム2は事実上、洗濯物干し場で、トイレは余り使ってはいないのだが、洗濯物を干す時に便座の上に乗ることがあり、この間は乗ろうとして蓋がすべり(蝶番で止まっていないから、つるりとすべる)、右のむこうずねをしたたか打った。その前ジムでウェイトをぶつけたところと同じ場所を打ったので、しばらくは息も止まるほど痛かった。やはりたとえほとんど使っていないものでも、設備備品はきちんと整備しておいた方がよい、としみじみ思った。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター