種まき

3月3日の雛祭りに、夏に向け花の種まきをいたしました。
と言ってもご承知の通り外はいまだに雪3尺でありますので、当然室内で始めたわけでございます。


1インチ角くらいのプラスチックのポットに種まき用の土を入れ、
十分水を含ませて落ち着かせた後、ピンセットでタネをつまんで、というか
正確にはピンセットの先にタネをちょこんとくっつけて、1つ1つポットの中に落として行きました。

そこそこの大きさで、かつ20個ずつしかなかったペチュニアとゼラニウムはともかく
餡ぱんにまぶされた芥子粒のように小さい上100個以上あったパンジーのタネを
ひとつひとつ蒔いていた時には、テーブルに顔くっつけんばかりに中腰にかがめた腰が
みしみしと痛うございました。

そのパンジーとペチュニアとゼラニウムとヴィオラとマリーゴールド、合わせてざっと200以上。

こんな感じね ↓

IMG_3634.jpg

途中でポットが足りなくなったので、大量にあったパンジーは1つのポットに2-3粒ずつ蒔きましたが
これだと後で間引かなければならず、生まれつきケチな性分の私には辛い作業でございます。

パンジーとヴィオラとゼラニウムは、芽が出るまでは陽の光を嫌うとかで
ふだんはカバーをかけておりますが

IMG_3636.jpg


うまくいけば、1-2週間後には芽が出て、それから双葉が出て、それから本葉が出て
茎が伸びて、葉っぱがいっぱい出て、夏にはこんなのとか


petunia.jpg

こんなのとか

gera.jpg

こんなのとか

marigold.jpg

こんなのが

pansy.jpg


咲くはずでございますが、さて、うまくいきますかね。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1404-ba924104

Comment

Amei

ひとつ前の記事と読み合わせると、春と花の開花を心待ちにする気分がよ~くわかります!
  • URL
  • 2013/03/07 10:04

らうとら

実はもう芽がで始めましたのよ! ゼラニウムが14、マリゴールドがちらほら。他はまだ出てませんが、種まき3日目ですからね、これからが楽しみ。お察しの通り、当地は冬がやたら長いので、春夏がよりいっそう貴重でかつ欣賞すべきものなんでございます。これを書いている今現在も外は雪が舞っておりますからね。 
  • URL
  • 2013/03/07 22:29

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター