北東へ60km

本日は仏語教室のクラスメート、ロルデスの上の子のお誕生日パーティ。6歳の男の子の誕生祝いに興味があるわけではないが、ドーラも言っていたように誕生祝いというのは表向きで、要するにそれを口実に集まって遊びましょうということである。だからフランス語が喋れる人も喋れない人も、クラスメートはほぼ全員参加する。したがって私も参加。例の〇△□マフラーも仕上がったし、おまけのウサギチョコも買ったし、まあ体裁は整っている。

ただ一つの問題はロルデスの住む村が遠いこと。地図で見ると、ここから北東方向に直線距離でも40km超。しかし当町から北東に伸びる道はないし、途中で隣町に住むカタリーナを拾うことになってもいるので、まず一旦西に行き、それから北上し、途中で東に曲がる。ざっと見積もって約60km、慣れない道なので1時間超くらいか。知らん道を一人でたどり着ける自信はないので、近所に住むクラスメート、張さんちにまず行き、私よりはこのあたりの地理に詳しく、かつ車にナビもついている張さんの車の後ろにくっついて行く予定である。1台で行ければいいのだが、張さんも別のクラスメート2人とご自身のお子さんを乗せているので、私とカタリーナを乗せる余裕はないのである。

Wikiによれば、ロルデスの住む村は人口約1000人。どんなところか、ちょっと興味がある。参加人数が多いのでパーティは村役場の1室を借りてやることになっており、ということは村の中心が見られるわけである。フィリピン出身のロルデスは、私同様香港で働いていたことがあり、仮にあの人と建物が目一杯にごちゃごちゃとくっつきあった街から、直接人口1000人のカナダの寒村に引っ越してきたのだとすれば、当座のカルチャーショックは相当だったろうと想像する。教室では一応フランス語なので、こちらの語学力が災いして余り喋れないのだが、ロルデスは英語も話すので今日あたり機会があったらもう少し喋ってみたいものである。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1412-3d95b7d9

Comment

Amei

フィリピンがすべてマニラというわけではないでしょうから、
もしかしたら一面に水田の広がる農村の人だったり、
丘陵地帯に集落が点在する高地のひとだったりするかもよん。
そうすると一番大きいショックは人口密度ではなくて気温だなあ。
さむいさむい寒い!

我が家は昨日エアコンの掃除をしました。
来週あたりから、日中はクーラーが必要かもしれない気温です。
  • URL
  • 2013/03/25 10:19

らうとら

お察しの通りロルデスはマニラの出身ではありませんで、地名は忘れましたがどこか田舎の方だと言っていたと思います。ただ私の“あの人と建物がごちゃごちゃと目一杯くっつきあった街”というのは香港のことでありまして、そのつもりで書いたんですが、紛らわしかった?

そしてねえ、カナダの田舎というのは普通に生活している分には寒くないのよ。どの家も暖房完備だし、都会と違って移動は車だから直接外気に触れる機会はそうない。(私が零下の戸外を散歩しているのはあれは趣味) 実際その散歩の時を除き、私の冬場の服装は香港時代とほとんど変わりありません。寒いというなら、私はどこに行っても冷房がんがん、家の中に暖房のない香港の冬の方がずっと寒かった。メキシコから来た子も、同じようなこと言ってました。

それにしても香港はもうクーラーかあ。さすがにそこは違いますな。こちらもだいぶ暖かくなってきたけど、まだそこまでは行ってませんw
  • URL
  • 2013/03/25 20:39

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター