はーるが来ーた♪

  • 2013/04/22 11:33
  • Category: 雑記
先々週の木曜、1日中雪が降り続いて、やっと見え始めたと思った地面がまた雪に覆われてしまい「ったくもう、カナダってところは!」とさんざんぶつぶつ言っていたのだが、先週になって、月、水、金、土と途切れ途切れだが割合暖かい日が続いたせいで、あれよあれよという間に雪融けが進み、今日の夕方には生垣や建物の影を除いて、雪はあらかた無くなった! なんのかんの言っても、春なのかもしれない。

嬉しくなって防寒着と長靴、園芸用手袋に身を固め、今年初めての庭仕事に出動。マルチ代わりに花壇の上に敷いておいた大量の落ち葉を取り除けたり、冬の間に枯れた茎や葉を切って新しい芽が出やすいようにしたり、やり始めると次から次へと仕事が出てきて、なかなか止められない。

雪だるまもデッキに座り、昨日買ってきた新しいバードバスを組み立てたり、バードバスの周りに置くプラスチック製大型植木鉢の底にドリルで穴を開けたり、せっせと作業。気温は10度くらいだし、風は冷たいのだが、冬場の弱々しい太陽とは違って陽射しが強く、陽だまりに座っていると結構暖かい。

鳥もそれがわかるのか、ここ2、3日、常連のレッドポール(redpoll/ベニヒワ)に加え、ジャンコー(junco/ユキヒメドリ)とかハト(doveの方)とか、冬場とは違う鳥たちが庭先に現れ、フィーダーの中のタネや、フィーダーから落ちたタネに群がっている。集まる数が半端でないので、朝いっぱいにしたフィーダーが、夕方にはほぼ空っぽ。ピピピピ、チチチチと楽しげに囀っている鳥たちの声を聞きながら庭仕事をするのは楽しいが、餌の減りの速さには唖然、呆然。


IMG_3717.jpg

17日(水)に撮った写真なのでまだ雪が残っていますが、今日21日には雪は無くなりました!
ここに写ってるのはジャンコーですが、鳥たちはみなフィーダーの中のタネを下に落とし、
地面/雪に落ちたのを拾って食べるのが好きなようです。
おかげでフィーダーの下はタネだらけ。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1424-5f3db01c

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター