諸事多忙

  • 2010/10/05 15:17
  • Category: 雑記
昨日は諸事多忙。その前101日から3日は3連休だった。


1日:国慶節で休み。昼ごろ雪だるまと毎月恒例のショッピングモール行き。昼食のアペタイザー、フライドオニオンをたらふく食べた上、ルーベン・サンドイッチについてきたフライドポテトも食べてしまい、胃が苦しくなって激しく反省。来年に向け庭仕事用のデニムでも買おうかと思っていたのだが、お腹ぽんぽんでとても試着できる態勢にはないと判断し、湯に黒でヒートテックTシャツだけ買って一足先に帰る。雪だるまはHKレコードで楽しくDVD漁り。あんまり買うなよ、雪だるま。もう置く場所ないんだからね。


2日:バスルーム2のトイレ、プラスチックの蝶番が経年劣化によって割れ、蓋&便座と台座(?)が分離。しゃーないなあ、と暑いさかり日本だったらホームセンターと呼ばれるであろう店舗へ。しかし実惠、日本城、DHなんとかと3軒回ってみたが、ウチのトイレと同じ灰色の蓋&便座はなし。白、水色、ベージュ、ピンクはあるのに、なんで灰色はないのだ? お取り寄せせねばならんのだろうか? ああ、面倒くさい。


3日:ここ3カ月何も作らなかったので「なにか作りたいよ」病が起き、いろいろ考えた結果、裂き編みのバッグを作ることに。本当なら平織りの布を裂いてリボン状にし、それを編んでいくのだが、思慮の浅い私は色と布の大きさだけで「これにしよ!」裏地のような焦げ茶の布を選んでしまい、しかしこの布は平織りではなく綾織らしく、手では裂けないことを発見。仕方なくいちいち鋏でちょきちょきと切って、リボン状にする。編んでいると端から織り糸がぴろぴろとたくさん出る。ひげがいっぱいのバッグ。これも風合いのうちかね?


4日:日本よりお殿様顧客が来社。ひとを使うこと、ひとに何かをしてもらうことに慣れていらっしゃる方らしく「ビルの下に着きました。迎えに来てください」(ウチのビルは下がモールになっており、初めての人だとどうやってオフィス階に行くのかわかりにくい)打ち合わせが終わった後「お土産によいお菓子はありませんかね?」「階下のモールの○○という菓子屋は、日本の方にも人気ですが」「案内していただけますか?」「まだ時間が早いので開いているかどうか・・・」「電話して聞いてみてくださいな」HK中に支店がある○○。電話番号調べるより行ってみた方が早いと、エレベータで降りモールを走る。「お、開いてる」また走って戻り「開いてます」 お殿様たちだけで行けるわけはないので、仕方なく案内。ついでに店頭の菓子の説明をし、これを×個、あれを×個と仰せられるご注文を店側に伝え、先方に配るための小袋も入れてもらう。菓子が入った大袋2つを渡すと「ではタクシーを捜してもらえますか?」タクシー乗り場に案内し、何台かに断られた後、半島側に行ってもいいというタクシーを見つけ、お殿様方にご乗車いただく。鷹揚に「では」と頷かれるお殿様方。下っ端の家来は深く頭を下げて見送るのであった。(あ、今気づいたが、もしかして菓子の袋は私が持つべきだったのだろうか? ついお買い求めになったお殿様2にお渡ししてしまったが、家来にあるまじき気配りのなさだっただろうか? ま、いーや。もう済んだことだし今更訂正はきかん)


ちなみにお殿様とは対極にある諸国放浪一匹狼型お客様の場合は、ウェブサイトに表示された住所を便りに地下鉄駅からウチの会社までたどり着かれ、みやげなどハナから念頭になく、仕事を済ませるとまた飄々と地下鉄あるいはタクシーで次のアポへと去っていかれます。


この中間に位置するのが、一般のお城勤めの藩士の方々で、事前に電話で私から道順の説明を受けたのち、当日はなんとか弊社受付にたどり着かれ、土産についてはガイドブックなどを頼りにご自身で適当に購入なされ、タクシー乗り場までお送りはするものの、ご自身で運転手に行き先を示して、にこにこと手を振ってお帰りになられます。言うまでもなく一番多いのはこの型です。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター