ああ、面倒くさい

  • 2013/09/28 10:58
  • Category: 雑記
珍しくメールではなく封書が届き、しかも親展などと書いてあるので何かと思ったら、昔働いていた香港某証券会社(X社)からの「過去2年間お取引がないので、これからは口座管理手数料を頂戴しますよ」というお知らせだった。

はて、私がこの会社で作った口座は、上司殿が首になり、私が退職してカナダに移った後は次席殿の担当となり、その後次席殿が大陸系のY社に移った際に、一緒にそのY社に移管したはずだったが、まだ何か残っていたのだろうか? あまり昔のことなので、もうオンラインでX社の口座にアクセスする方法も忘れてしまい、何が残っているのだか自力では確認できず。

メールで次席殿に聞きたいところだが、次席殿はX社からY社に移ってはみたものの、大陸系はやはり働きづらかったのか、半年ほどで今度は台湾系のZ社に移ってしまい、Z社では書類郵送による口座開設は認められず、客(私だ)と担当者(次席殿だ)との面談が義務付けられていたので、カナダ住まいの私は口座を開くことができず、つまりこの度は次席殿の移動に合わせて私の株を移管させることはできず、よって私の株はY社に置き去り。社員でなくなった今となっては、いくら次席殿でもX社やY社に電話して、それぞれの私の口座に何が残っているのか聞くわけにはいくまいし、やれやれ面倒なことである。

しかし口座管理手数料を徴収されるとなると(空っぽのはずの口座から、どうやって徴収するのだ?という問題はあるにせよ)、放ってもおけない。面倒くさいが、月曜になったらメールでもしてみるか。S社に置き去りの株もなんとかしなければならないが、正直、2年も放りっぱなしだと自分が何を何株持っていたのかすら覚えておらず、古い方のPCを立ち上げて昔の記録を引っ張り出す始末。もともと証券会社勤務とはいえ株の売買に熱心だったわけではなく、ただ会社&上司殿が奨励(そう、香港の証券会社は社員の取引を奨励するんです。社員だろうが何だろうが、取引量が増えれば、会社の手数料収入も増えますからね)するから、その時々にウチの課がプロモートしていた銘柄をお付き合いに買い、それが過ぎると売っていただけで、買った銘柄に特に思い入れがあったわけではないから、忘れるのも当然といえば当然。

ちなみに記録を元に最終的に持っていたのはこれだろうと思われる銘柄(5銘柄だけ)の現株価を調べてみると、買値より上がっているのが2つ。下がっているのが3つ。もっともこの3銘柄のうち1つは、数年前、会社幹部による横領が発覚して事業停止/取引停止状態となり、株は紙クズとなっていた銘柄だから、今、値が付いているだけでもめっけもの。保有5銘柄の差し引きで考えれば、大儲けもしていない代わり、大損もしていない。放りっぱなしでこれなら、まあいいか、というところだが、永久に放りっぱなしというわけにもいくまいから、いつかは何とかしなければ。次に日本に行った時、ついでに香港にも行って、売るなり、移すなりせねばなるまい。ああ、面倒くさい。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1484-a5211dbd

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター