チッピー

  • 2013/10/15 20:51
  • Category: 動物
今年、春先から夏にかけてはチッピーがほとんど姿を見せてくれなくて、雪だるまと二人「今年はつまらないねー。去年の子は、どこかよそへ行っちゃったのかなあ」と寂しがっていたのだが、秋口辺りから1匹のチッピーが庭の石の上を頻繁にちょろちょろするようになった。犬猫と違い身体の模様が同じなのでチッピーの個体識別は容易ではないが、去年の子よりやや小さく、しっぽが長いように思われる。第一、石の辺りを根城にしていて、デッキの方には全然近寄ろうとしない点、去年の無謀なほど大胆で好奇心旺盛だった子とは明らかに性格が違うので、別の個体なのだろう。

この子、しばらくは庭の端の方でうろうろしているだけだったのだが、秋が深まってくるにつれ、デッキそばに吊るしたバードフィーダーに近寄ってくるようになった。フィーダーの下には鳥が落としたタネがかなり散らばっているので、エサ場としては結構なところなのである。

で最初は下に落ちているのを拾い食いしているだけだったのだが、このところの朝晩の気温低下で冬眠の準備が急を要するようになってきたのか、先週あたりからは大胆にもフィーダーに登るようになった。そして止まり木のひとつに陣取って、鳥よりは重い自身の体重でフィーダーをぶらんこのようにゆらゆら揺らしながら、エサを漁るようになった。

別に鳥用のエサをチッピーが食べても私たちとしては一向に構わず、むしろしっぽをふらふら揺らしながら食べているチッピーのようすが可愛いので歓迎しているくらいだったのだが、困ったことにこのチッピー、エサを漁る時に大量のエサを下にこぼす。選り好みをして好きなタネだけ食べ、嫌いなのは下に蹴散らしているというより、鼻先をフィーダーに突っ込んで食べているので、削岩機よろしく鼻が先に進むにつれて両側のタネが押しのけられ、下にこぼれ落ちてしまっているということのよう。

チッピーに罪はないとはいえ、朝満杯にしたフィーダーが翌日には空っぽになってしまうのでは、こちらの懐がたまらないし、フィーダーの下の芝生がさまざまな穀物のタネや植物のタネで埋まってしまうのも困る。(夏場、鳥たちがぽろぽろこぼしたタネですらフィーダーの下で芽を出し、そこだけ野草地帯になってしまった)

そこで先日、フィーダーの下にプラスチックのボウルを取り付けた。チッピーが落としたタネを、これで受け止めようというのである。そうすれば芝生にタネが落ちるのも防げるし、ボウルにたまったタネはまたフィーダーに戻せばよい。

この策はけっこううまく行き、雪だるまと二人、一安心だったのだが、昨日になって発見! フィーダーだけでなく、フィーダーの下のボウルにもエサがあることに気付いたチッピーが、ボウルの中に座り込んでエサを漁っていた! チッピーは軽いので、細い紐で吊るしただけのボウルでも重みで落ちたりはしなかったが、度重なるようなら紐を太いものに替えた方がいいかも。チッピーと一緒にボウルが落ちて、辺り一面タネだらけ!という事態だけは避けたいから。


フィーダーの下に吊るしたボウル とチッピー

IMG_4020.jpg


鼻先全部、エサに埋まっている。チッピー、君はしあわせか?

IMG_4024.jpg



ところで、今さらではありますが、拙ブログをご訪問くださル方、また拍手をくださる方、
本当にありがとうございます。
(最近特に)たいしたことは書けておりませんが、読んでくださる方がいなかったら
いくら日本語練習のためとはいえ書き続けることは難しく、皆様方のご訪問に心より厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1490-5d10a57c

Comment

Amei

こっそり来て、鼻先突っ込んで食べるだけ食べて、黙って帰るという点では、私達訪問者もチッピーとかわらないのかも。
  • URL
  • 2013/10/16 11:40

らうとら

チッピー同様、来てくれるだけでうれしいから、それで十分なのであります。書き手は読み手がいるだけで至福です。
  • URL
  • 2013/10/17 20:14

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター