フランソワーズ・ハーディ?

  • 2013/10/26 22:29
  • Category: 言葉
毎週金曜日は最初の1時間はその1週間で学んだことの整理と確認を兼ねたテスト、残り2時間はコンピュータルームで、各自フランス語のヴィデオクリップを見たり、学習者向けに作られたフランス語の練習問題を解いたりするのだが、昨日は教室に入ったら前面のホワイトボードにyoutubeのURLと共に“Françoise Hardy ”という名前が書かれていた。

私は「フランソワーズ・ハーディって誰だ? “Bedazzled”で美女の悪魔を演ってたのは確かElizabeth Hurleyだし、ハーディっていう苗字の女優さんなんていたっけ?」と、ついつい映画関係で考えてしまったのだが、youtubeで彼女の名前を入れ、出てきた画像を見て「あ…」と口ぽかん。「これってもしかして、フランソワーズ・アルディ?」

思えば私がフランソワーズ・アルディを知っていた頃は、常に常に日本語で彼女の名前を見ていたので、まさか“アルディ”という苗字がHから始まるとは夢にも思わず、今は今で相変わらず残念ながら日常的に仏語の量より英語の量の方が圧倒的に多いので、Hardy という語を見た時ついつい英語的にハーディと読んでしまったのだが、考えてみれば前面のFrançoiseは明らかに仏語。ここは仏語らしくHをミュエにして、せめてアーディと読み、これはかのフランソワーズ・アルディである、と気づくべきだった。

まったく、このHardy/アルディに限らず、もともとの言語とは異なる言語で表記/発音された固有名詞(人名や地名)から、もとの語を想像するのは時として大変難しい。同じアルファベットを使う英語と仏西独伊語間とかなら、発音は多少変わっても字面は同じだからまだましだが、全く異なる文字を使う日本語や中国語で西欧語の固有名詞を表記/発音すると、字面はもちろんだが音も原音とは大きく異なってしまうことが多く、呼ばれた当人ですら自分の名前だとは気付かないなんていうことになる。

これは漢字という同じ文字を使う中国語/日本語間でも同じで、書かれた文字でなら(繁体字、簡体字の問題はあるにせよ)双方理解しあえるが、それを発音する段になると、相互理解はまず不可能である。「あんべいじんさん」と聞いて「安倍晋三」と変換できる日本人は(中国語学習者でない限り)いないし、「こうしゅう」と聞いて脳裏に広東省の州都「Guangzhou/広州」、あるいは上海の隣の「Hangzhou/杭州」を思い浮かべられる中国人は(これまた日本語学習者でない限り)いない。なまじ同じ文字を使うので理解は容易と思われがちな日中語間だが、音の面での隔たりは大きく、なかなか一筋縄ではいかない。(蛇足だが、外国地名の中国語表記はより以上に面倒で、まさに通訳者泣かせ。一流通訳者の神崎龍志さんですら困難なものの一つとして挙げていらした。→

ちなみに冒頭のフランソワーズ・アルディ。昨日の課題は彼女の歌のひとつ“Mon amie la rose”を聞いて、歌詞の空欄を埋めるというものだった。今週は代名詞を勉強していたので、ジョゼが歌の歌詞から代名詞の部分と、あといくつか初級者でも聞き取れそうな単語をホワイトで消し、コピーして配って私たちにやらせた。ジョゼは朗読のディクテではなく歌のディクテを時々やらせるが、これはなかなか楽しくてよろしい。もちろん歌はゆっくりめのテンポで、発音がはっきりしているものが選ばれている。昨日のフランソワーズ・アルディの歌は、ゆっくりしたテンポで発音がきれいなうえ、画像が顔の大写しだったものだから口の動きまで見えて「ははあ、この音の時は口はこう動くんですか」となかなか勉強になった。きれいな女の子の顔を見ながらする勉強は楽しい。





P.S.
ただ今ケベック時間 10月26日(土)午前9時31分、雪だ、雪が降り始めました!
おおお、初雪です! 積もっております!


IMG_4062.jpg
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1495-84112b9d

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター