unfair!

  • 2014/07/15 10:36
  • Category: 雑記
香港の知り合いが亡くなったとの知らせがあった。雪だるまの元上司兼同僚の奥様である。正確な年齢は知らないが、まだ40代であったろうと思う。非常に親しかったわけではないが、彼らの結婚式には招かれて出席したし、その後二人でウチに食事に来たこともあるし、私たちが香港を去る前日にはディスカバリーベイの彼らの家を訪ねて、子どもたち2人と共に楽しく夕食をした。

子どもは男の子2人で、当時5歳くらいと3歳くらいだったろうか。くったくなくよく笑い、遊ぶ素直な子たちで、母親であるところの彼女は「この子たちが笑うのを見ていると、疲れた気持ちも吹き飛ぶ」と言っていた。

その彼女が、子どもたちを残して亡くなってしまった。しばらく前からガンの治療中であるとは聞いていたが、まさかそれほど悪いとは想像もしていなかった。今日の電話での話では、西医ではなく中医(漢方)で治療していたのだそうだが、果たしてそれでよかったのか。治療法を選ぶのは患者の権利だし、香港人の彼女が中医を選んだ気持ちはわからなくはないが、もしかしたら西医でなら、もう少し長く生きていられたのではないかと思えてならず、無念な気持ちが残る。

もう一人、ここ数か月ブログを読ませていただいていた女性も、先日亡くなった。彼女もまだ40代で、3人の子どもたちは高~小学生だ。まったく、なぜ子どものいる人たちが亡くならなければならないのだ? なぜ、子どももいなければ介護の必要な老親もいない私ではなく、まだ母親が必要な子どもたちがいる彼女たちが亡くならなければならないのだ? まったく、unfairだ。実に、実に、unfairだ。小さな子どもたちがいる人は、亡くなってはいけないのだ。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1589-c7478da3

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター