終わりよければ

  • 2014/10/21 01:18
  • Category: 言葉
先週のある日、クラスメートのJちゃんから、「日本語を勉強したがっている人がいるんだけど」という話を聞いた。その人はJちゃんの彼氏の親友とかで、先ごろ日本から帰国したものの、この田舎では日本語会話の機会がまったくない。これでは会話力を維持できないと困っていたところ、Jちゃんからフランス語教室に日本人がいると聞き「紹介して、紹介して」ということになったらしい。

Jちゃんからそんな話を聞いた翌日、今度は学校の副校長が休み時間にやって来て、私ともう一人の日本人Aさんに「実は先ほど学校に、日本語の勉強のために日本人を紹介してほしいという人が来た。授業中を理由に直接引き合わせることは断ったが、彼の連絡先は聞いてあるから、もし私たちが望むならその電話番号を渡すことはできる。ただし連絡を取る取らないは、まったく私たちの自由である。興味があるなら連絡を取ればよい。興味がないなら放っておいてかまわない。義務と考える必要はまったくない」と言い、私たちが了解すると、では後で連絡先を教えると言って帰って行った。どうやら彼はJちゃんに頼むだけでは心許無かったのか、熱心にも学校にまでやってきたらしい。なかなかの行動力である。

Jちゃんに尋ねられるまま、私とAさんはそれぞれのメルアドを教え、副校長の言葉同様「連絡が来たら来たでよし、来なければ来ないでよし」というくらいの、よく言えばお気楽、悪く言えばいい加減な気持ちでいたのだが、その夜さっそく当人からメールが来た。フランス語での簡単な自己紹介で、日本で撮った写真も添えてあった。絵文字も入ったそのフレンドリーなメールに対し、私は超丁寧かつフォーマルな日本語とフランス語で返事を書いた。その時の気持ちでは、クラスメートの紹介とはいえ、まだどんな人物だかよくわからない人に対し、さほどの興味は抱いておらず、ランゲージ・エクスチェンジにも興味はなかったからである。(いくら練習のためとはいえ、若い男の子と私の間に一体どんな共通の話題があるというのか? 最近の日本のアニメなんか、私は知らんぞ)

しかしその丁寧だがやや冷たい印象のメールに対し、彼は今度は日本語で返事をくれた。いろいろお間違いはあるが、なかなか達者な日本語で、独学でここまでなるには、かなり熱心に勉強したのだろうと感心した。話すのはともかく、まっとうな日本語を書くのは、外国人にはかなり難しいのだ。でまあ話がまとまって、昨日の日曜、彼はバスに乗ってウチにやって来た。そして雪だるまを交え、全部日本語で2時間程お喋りしたのだが、話してみると彼、V君は明朗快活な中に真面目さと頭のよさが感じられる、大変感じのいい人物で、2時間は実に楽しく過ぎた。

日本語を話す能力もなかなかのもので、発音は明瞭で癖がないし、イントネーションも自然。「臨機応変」や「波乱万丈」などの難しいことばも知っており、ほぼ正しく使える。語彙の多さを褒めると、「自分が話したい分野の単語は知っている」けど、「興味がない分野の単語は全然知らない」と笑っていた。ま、それはよくあることである。私だって英語や中国語の語彙には、かなり偏りがある。

日本語学習歴を聞くと、日本語は日本に行く前に5年ほど、友達から貰った教科書(例の「みんなの日本語」)で勉強した。すべて独学で、学校には行ったことがない。それから休職して、韓国経由で日本に行った。日本ではヒッチハイクをしながらいろいろなところへ行ったが、ヒッチハイクは車中でお喋りするので、会話の練習にはもってこいだった。そんなこんなで日本には1年ほど滞在し、その他、台湾、香港、マカオ、シンガポール、マレーシア、インドネシアにも行った。北海道に行ったついでにウラジオストックにも行ってみた。そうやって2年ほど過ごし、先ごろ帰国して復職した。今はインターネットがあるから、日本人の友達とメール交換したりして「読む、書く」は支障なく練習できるが、「聞く、話す」はこの田舎では難しい。スカイプとかもあるが、やはり生の音声には適わない。なので私やAさんが、たまに時間を割いてくれるなら、大変うれしいということだった。

正直、どんな人物だかわからないうちはV君と会うことに余り乗り気でなかった私だが、2時間の終わりには、この青年のためにならできるだけの手助けはしてあげようという気になった。第一、私自身が話していて楽しいのである。お喋りが嫌いな私が、である。これは貴重だ。

ちなみに車があるのにバスで来たのは、環境保護のためだそうで、このあたりも私や雪だるまと話が合う。というわけで次の機会が楽しみな私である。今度は当町のゴミ処理についてでも聞いてみよう。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1624-12dae41b

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター