楽しい老後は、なかなか

  • 2015/06/28 11:35
  • Category: 雑記
木曜日、モントリオール南岸に住む雪だるまの友人の家に遊びに行った。この10年余、体調良好とは言い難く過ごしている夫君に加え、昨年春には奥方が過労から心臓発作を起こして危うく死にかけ、夫君、子息含め家族一同の肝を冷やさせたために、奥方はこれを機に以前からの懸案であった退職を本気で実行することを決心。療養しながら引き継ぎその他の準備を進め、3月末にはめでたく正式に退職したというので、夏も始まったことだし、今はもっと元気にしているかな、また一緒にどこかへ出かけられるかな、と思って楽しみに出かけたのだが、呼び鈴に応えて玄関に出て来た彼らは、表情だけはいつもどおりにこにこと穏やかで、また相変わらずの優しいことば遣いと話し方でこちらを安心させてくれたものの、いったん動き始めたら、二人とも歩く姿はそろりそろりとゆっくりで、階段も身体を引き上げるようにして一段ずつ。いまだ療養中で心臓に負担をかけてはいけない奥方はともかく、夫君の方も今年1月末、日本・香港へ行く途中で会った時より却って体調が悪いようで、雪だるまと2人、顔を見合わせてしまった。

事実、先ごろ奥方の弟夫妻が遊びに来た時、奥方は料理をしたり、あれこれもてなしたりで気と身体を使い過ぎてまた発作を起こしかけ、夫君は夫君で観光名所のオリンピックスタジアムを案内しようと車で出かけたら、自身は車から降りず運転手をしていただけだったにもかかわらず、1日で疲れ果ててしまって、その後3日間、ベッドから起きる気力がなかったそうで。いくら冗談めかした口調でもそんな話を聞いては、行ってみたいと思っていたところに「一緒に行ない?」などとは、とても言い出せなかった。

奥方が心臓発作で倒れたため会えなかった昨年は別として、その前の年に会った時にはちょうど体調が上向いていた時だったのか、半日車であちこちに出かけ、一緒に歩いたり喋ったり食事をしたりできたというのに、今回は家の中を歩くのもやっととは、まったく何という変わりようか・・・。これでまだ二人とも、せいぜい60代の初めなのである。

奥方が退職する前は、退職したらあれもしたい、これもしたい。あなたたちの家にも遊びに行くから!と言っていたのだが、そして私たちも彼らが来るのを楽しみにしていたのだが、これでは車で片道2時間はかかる拙宅訪問など夢のまた夢という感じである。

自分の仕事を大して好きでもなかった私や雪だるまとは違い、友人夫妻はそれぞれ自身の仕事が好きで、だからこそ夫君の方は、朝から夜までほとんどぶっ続けで何日も続くような通訳仕事を“気違い沙汰だけど楽しかった”と言い、奥方の方は大学で教える仕事を辞すのを「もうちょっと、もうちょっと」と先延ばしにしてきたのだが、そしてそうやって好きな仕事をすることができた生涯は、何物にも代え難く楽しいもので後悔はないのだろうけれど、それにしても仕事を辞めて一区切りつけ、これからは仕事以外のことをしてみようかという時になって身体が思うに任せないというのは、何とも悲しい気がする。

だんだん利かなくなる身体と折り合いをつけつつ暮らしていくのが老後というものなのだろうけれど、私などは俗っ気が多くて諦めが悪いから、あれもこれもできないなんてつまらない、人間やりたいことができるうちが花だよ、なんてついつい思ってしまう。

そういえば例のクラスメートは、水曜夜の便で中国に帰った。発つ前の夕方、会いに行き「向こうに行ったら、食べたいものを食べ、したいことをして過ごして」と伝えたが、彼女がそうしたことをできるのも、あと何週間でもないかもしれない。

今日見たアニメ「風立ちぬ」で呟いていた“il faut tenter de vivre”。
なるほど「いざ生きめやも」の原語はこれだったのか、と思う。直訳だと「生きることを試みなければならない」という感じで、ははあ、生きるというのは意志を持って試みることであったのか、としみじみ。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1697-bfee25f9

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター