毛糸が届いた

昨日は朝起きた時から左目が痛くて、それが朝食を終える頃には片頭痛に発展して、頭の左側全体がズキズキし始めるという何とも冴えない1日の幕開けだったのだが、10時過ぎくらいに毛糸屋さんから先週注文した毛糸の箱が届き、俄然ほくほくと機嫌がよくなった。毛糸屋さんは、初めて注文してみたケベックの毛糸屋さんである。

実は私、ネットでカナダの毛糸屋さんから毛糸を買うのは初めてである。米国に比べカナダはマーケットが小さいせいか、品揃え豊富で値段は手頃という毛糸屋さんがなかなかなく、自社ブランドの毛糸を製造し、それをネットで販売しているメーカーに至っては皆無(いや、本当はあるのかもしれないが、過去3年余、私は発見できないでいる) よって懐具合の寂しい私は、もっぱら米国のKnit Picksの糸を利用していた。ここは、まずまずの品質の糸が、そこそこの値段(たとえば毛100%、並太、50g玉の糸がUSD2.69)で手に入るのである。

しかしながら、頼みの綱だったKnit Picksも、昨今のカナダドル安で以前に比べ実質30%の値上がり。USDでは$2.69でも、カナダドルに換算すると約$3.50、これにケベックの15%の税金と送料7米ドルが加わると、およそ4カナダドルと、あまりお手頃とは言えなくなってきた。それでここ何週間かは、あれこれカナダのサイトを当たっていたのだが、先日たまたま検索した中に地元ケベックの毛糸屋さんがあり、しかもちょうど私が欲しかった糸が30%オフになっていたので、一応1晩考えはしたが、考えたのは1晩だけで、翌日昼には「えーい、欲しいものは欲しいのだ!」と思い切りよく結構大量に(←あくまで当社比)ポチってしまった。普段せこせこと倹しく生きているのだから、たまには許せよという気持ちである。

届いたのはウェア用の Cascade220 heathers 2種と、BerrocoのUltra Alpaca Light
着分なので、Cascadeは各5カセ(500g)、Berrocoは12カセ(600g)
私は横幅はあるが背丈はないので、だいたい500gあればセーター、カーディが編めるのである。

IMG_0381.jpg


色は左から順に、Indigo Frost Heather、West Point Blue Heather、Salt & Pepper
この写真では真ん中のウェストポイント・ブルーも結構きれいな色に写っているが、実際はもう少し暗い濁った青で、きれいな澄んだ色を期待していた私は、ちょっとがっかり。モニターで色を判断するのは、本当に難しい。


その他に、ソックヤーンも2種。カナダの冬には、暖かい靴下が必須。このソックヤーンはただ編むだけで模様が出てくるタイプなので、楽しく編めそうである。

IMG_0380.jpg


できあがりは、こんな感じ。左 beach house、右 south land

socks.jpg


そして実は、去年の誕生日に雪だるまから貰ったギフトカードで Knit Picks に注文した糸もその前に届いていて、昨日届いた糸と合わせて、今私の周りは毛糸だらけ。ただしKnit Picks の方は、先月届いたカタログで見た新製品、アルパカ100%の極細糸の色展開があまりに私好みだったので、本当にカタログ通りの色なのか実際の色を見たくて色見本に買っただけなので、着分はない。
この糸、アルパカ100%だけあって、実にふんわりと優しい手触りで、触っているだけに幸せな気分になれるし、色もそれぞれ深みのあるいい色だが、同じ極細(lace weight)でも、メリノ100%のShadowよりもう一段細い感じで、2本取りにしても fingering weight くらいにしかならない。試しに2本取り、US6号の針で編んでみたゲージは28目。ブロッキングで頑張れば24-26目くらい行くかもしれないが、そうなるとけっこうスカスカした編み地になってしまいそうだ。以前、Shadow を2本取り(針US7号)で編んだ時は、ブロッキングしなくても22目だったので、やはりかなり太さが違うと思う。色が好みなので、これでセーターを編みたかったのだが、3本取りくらいでないと、私の目にはしんどいかもしれない。うーん、どうしよう。

IMG_0382.jpg


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1713-3297e01f

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター