私のコンピュータには問題があるそうだ

  • 2015/09/06 12:38
  • Category: 雑記
今日は土曜日だというのに朝8時前から電話が鳴り、
何事かと思って出てみれば、これが
「マーム、あなたのコンピュータには問題があります」
という引っかけ電話。
強い南アジアアクセントの英語で、背後にはコールセンター特有の
複層しているが一方的な話し声と、卓上ターミナルを操作する際の機械音が
微かに聞こえる。

この手の電話、私が受けたのは初めてだが
雪だるまのところにはしょっちゅうかかって来るので、もう慣れっこ。
アホらしいが、まあ相手も食べていくために、やむなくこのうんざりするほど単調で
低賃金の、嘘つき仕事をやっているのだろうし、怒って切るほどのことでもないので
電話に出る直前まで、あちこちのサイトで遊んでいたことなどおくびにも出さず
「あのー、でも私、コンピュータ持ってないんですけど」と白々しく返したら
「あ・・・」と言ったきり、切れてしまった。
簡単・・・。

今時、たとえどんな家庭だろうと、コンピュータのない家など
カナダ、米国では、まず存在しないだろうと思うのだが、
私の、中年で女性で東アジアアクセントの英語が
「移民→びんぼー→コンピュータすらない」という図式にぴたり当てはまって、
「コンピュータを持っていない」という私の言葉がすんなり信じられたのか
はたまた私の言葉を信じはしなかったが、「持っていない」という人間に
「そんなはずはない!」と言ったところで、相手の状況が見えない電話では
永久に水掛け論で時間の無駄だから切ったのか。

ま、どちらにしても、何かのサービスまたはモノを買わせんがための詐欺電話。
それを証拠に、「問題がある」といわれた私のコンピュータは、その時も今も何の問題もなく使えている。

こんな見え透いた、子供だましの手口に引っかかる人がいるのだろうかと思うが、
雪だるまは「人を雇って詐欺商売を続けているからには、引っかかる人がいるんだろう」との意見。
確かに、コールセンターの場所や機器を用意し、たとえどんなに低賃金だろうと複数の人間を雇って
電話をかけさせ続けているからには、商売が成り立つ程度には引っかかる人がいるのだろう。
信じ難いが、それが事実らしい。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1718-36931298

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター