プロダクト・ニッター

ニッターでデザイナーでライターでもあるステファニー・パール‐マックフィーさんは、その著書『Casts off』の中で、編み物好きを、作品を生み出すことに喜びを感じるプロダクト・ニッターと、編むという行為そのものを楽しむプロセス・ニッターの2つに分けているが、彼女の分け方でいけば、私は明らかにプロダクト・ニッターだ。

もちろん私は編むことが好きだから編んでいるのだし、両手に針を持って座り込み、毛糸の玉から伸びる糸に右針の先っぽを引っかけ、その引っかけた糸を左針にかかっている糸の輪っかに通して引っ張り出すという、こうして書くと何が面白いんだかちっともわからない行為を、日々、心の底から楽しんでいるけれど、そうは言っても最終目的は役に立つものを作ること。いくら面白そうと思っても、絶対に着ないとわかっているレース模様のカーディガンや、使い道がわからない大判のショールを編んだりはしない。

このところセーターを編むのを止めて靴下ばかり編んでいるのも、ひとつにはこの“役に立つものしか編みたくない”という実利精神のせいだ。去年までは毎日学校に行っていたので、ほぼ毎日セーターを着ていた。車とはいえ、冬は零下の気温の中を行き来するのだし、教室自体もさほど暖かいとは言えなかったから、セーターが必要だったのだ。だからせっせと編んだ。しかし今年はそれがない。学校に行かなくなった私は、ほぼ1日中、家にいる。寒い外に出ないなら、Tシャツにフリースといった服装でいるのが、一番合理的でかつ楽である。フリースは軽くて暖かいし、ポケットがついているし、汚れても簡単に洗濯機で洗える。セーターでは、こうはいかない。

それに私は最近、頻繁にホットフラッシュに襲われていて、突然かーっと暑くなることが、日に何度もある。で温度調整のために、しょっちゅう服を脱いだり着たりしているのであるが、頭から被って着るセーターでは脱ぐのも着るのもやっかい。その点、前ファスナーのフリースなら、簡単に脱ぎ着でき、またちょっとファスナーを開けるとかの微調整もできる。便利なのである。で、生活にセーターが必要でなくなったら、急速にセーター編みたい熱が冷めてしまった。「着ないもの編んでも、しょうがないじゃん」ということなのである。

反対に靴下は、家にいるようになってからその必要性が高まった。私は市販の靴下は履き口のゴムがきつくて好きではないのだが(日本では履き口のゆるい靴下を売っているようだが、当地にはない)、外に出る=靴を履くとなれば、もこもこ厚くなる手編みの靴下では靴が履けないので、学校に行く時は仕方なく市販の靴下を履いていた。しかし家にいるのなら、好きなだけ履き口にゴムの入っていない手編みの靴下を履ける。しかも手編みの靴下は暖かい。編み込みも楽しい。結果、ここ何週間か、靴下祭り絶賛開催中。セキセイインコを編み、Cox Sox を編み、Toy Boxを編み、ただ今4足目にかかっている。そしてまだ「次は何を編もう?」とRavelryを見ながら舌なめずりしている。


Cox Sox はこんな感じになりました。
IMG_0480.jpg


子どものおもちゃがいっぱいの Toy Box
IMG_0481.jpg


夏のセールで買ってしまった着分のセーター糸、どうするんだ?という思いが時々頭をよぎらないでもないが、ま、毛糸は腐らない。いつかまた出番が来るまで、箱の中で眠っていてもらおう。ずっと出番が来ないまま、私の方が死んでしまうかもしれないが、その時はその時。冒頭のステファニーさんも言っていた“ニッターは死んでもスタッシュ(在庫糸)は残る”と。そして他のニッターに引き継がれていくのだ。私も遺贈先を指定しておいた方がいいかもしれないな。誰か欲しい人、いる?
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1749-f75d691a

Comment

どくとるくま

こんにちは。
凄ーい!かわいーい!素敵ー!
私は編み物は殆どした事がないので、こういうのができるのって本当に凄い!と思います。
是非、糸じゃなくて靴下で残して下さい。

らうとら

くまさん、こんにちは。コメント、ありがとうございます!
編み物、退職して寒いカナダに来てはまりました。縫物に比べ手間はかかりますけど、技術的にはさほど複雑ではないし、間違っても何度でもやり直せるし、お気軽ですよ。今はお仕事と二人のお子さんの世話でお忙しいでしょうけれど、時間に余裕ができたら、くまさんもぜひお試しください。
ところで私はくまさんが先日記事にしていらした「みすや針」が羨ましくて、いいなー、いいなーと、よだれを垂らしながら眺めました。安物の針は、ほんとに使いづらくて悲しいです。
  • URL
  • 2016/01/18 11:55

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター