消し炭色

  • 2016/04/06 10:51
  • Category: 雑記
先日また自分で髪を切った。
例の髪を2つに分け、ゴムで縛った下をぶっつり鋏で切る、
というあの方式である。
すでに3、4度目なので、慣れたもの。
“美しいカット”とはとても言えないが、
とりあえずトラ刈りにはなっていない。

で翌日は、髪を染めた。
ジムで顔を合わせるマダムの中には、
白髪のままで美しい方が何人もいらっしゃるが
当方、黒髪のうえ、自分でぶっつり切った素人カット。
その上さらに白髪混じりでは、いかにも手入れ悪く
みすぼらしく見えるので、白髪隠しに2か月に1回くらい
市販のヘアカラーを使って、髪を染めているのである。

ブランドは、何でもいい。
ドラッグストアのヘアカラーのコーナーには
迷い始めると収拾がつかなくなるくらいたくさんの製品が並んでいるが、
私はその時々でセールになっているのを、適当に使ってきた。
化粧品メーカー各社が、技術革新と売上向上にしのぎを削っている昨今、
どのメーカーの製品だろうと品質にさほどの差はあるまい、と考えていたからである。
そして実際今までは、どれを使っても結果に大差はなかったのである。

が、今回ばかりは、ちょっと違った。
先日近所のドラッグストアでセールになっていた某社の「ソフトブラック」を使ったのだが
これが染め上がってみたら何とも艶のない黒で、
いかにも「染めました!」という感じに不自然なのだ。
おまけに光が全部吸い込まれ、反射がないせいか、髪がごわごわに見える。

以前別メーカーの「ソフトブラック」を使った時には
真っ黒ではない、柔らかみのある黒が自然でいい感じだったのだが
今回のこれは、色名は同じでも結果は大違い。
「そうかー、どれでも同じではなかったのかー」と、自身の不明を恥じたが
今さらどうなるものでもない。
染めたばかりでまたすぐ染めるのも髪が傷みそうだし
しばらくは艶のない、消し炭色の頭で過ごすしかない。
ま、髪があるだけまし、と思うことにするか・・・
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1808-9dadc187

Comment

隣町から

らうとらさんって面白い。私も自分で髪カットしたことあったけど、ちんぱで結局は美容院行き。以前、髪染めないクラブをつくったけど次々と脱落。娘にママ染めてと言われたとか、以前の洋服が白髪だと似合わないからとか、えとせとら。それで残ってるのは私ともう一人のみ。もう一人は10代から自然食品志向で60歳で真っ黒けの髪。びっくりしました。で、年相応に見られてるのは私だけ。あとみんな5歳から10歳若くみられてる。

年中、何かしてるらうとらさん、だんなさん飽きなくて楽しそう。
  • URL
  • 2016/04/08 02:31

らうとら

ばーばさん、こんにちは! 髪はやっぱりある程度長さがないと、自分で切るのは難しそうです。私は今、肩に十分つく長さなので、ゴムで縛ってぶっつり切っても何とかなってますが、肩につかない長さだと自分では無理かなあ。後ろとか、見えないし。
白髪隠しは、そうですねえ、白髪の割合が5割を超えたら、一気に脱色して銀髪にしようかなとか、YouTubeの動画を見ながら夢想していますが、顔や雰囲気と相談しなくてはならないので、どうなるかわかりません。茶髪すらなじまない超平板なアジア顔なもので。骨格のしっかりした、こちらのマダムたちのようにはいきませんわ、ははは。
  • URL
  • 2016/04/08 09:13

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター