Bumblebee 2

  • 2016/08/19 10:38
  • Category: 雑記
前回、「ハチに刺されたが、ちょっと赤くなっただけで
腫れたりはしなかった」と書いたが、
実はその後、腫れた。

刺された日は何でもなかったのだが、
1晩寝て起きた翌日の朝、目を開けたら何だか微妙に視界が狭い。
「あれえ?」と思って鏡を見たら、左のこめかみと目の下が
ぷっくり腫れていた。
お岩さんのような物凄い形相になっていたわけではないが
明らかに「刺されましたね」の状態。

そして、そのまた翌日、すなわち本日の朝は
昨日よりもっと腫れていた。
鏡を見ると、明らかに左と右で顔面の高さが違う。
私はもともと凹凸のない、超平面的な顔立ちなので
ほんのちょっとのデコボコでも、OMG!的に目立つのだ。

今日は午後、叔母さんちに行く予定なのになんてえこったい、と思ったが
アザなら化粧で隠せても、腫れは化粧では隠せない。
おまけにハチに刺されたところに、いろいろ塗りたくって
よけいに腫れがひどくなったりしたら、目も当てられない。

というわけで腫れてるところには何も塗らず
それに合わせてほかの部分もあまり塗りたくらずに出かけたのだが
腫れているせいで、左目だけ目の下のたるみが消えて
そこだけ見る分には、まるで20代の頃に戻ったよう。
「わー、ボトックス注射みたい」と一瞬喜びそうになったが
右目の方は相変わらずたるんでいるので
全体として若返り効果はまったくなく、
むしろ左右ちぐはぐでアンバランスなだけ。
いいことなし。

ただ一つの収穫は、マルハナバチのフランス語名「bourdon」と
「ハチに刺された」という表現を覚えたことだけ。
もっとも、こんな文、あんまり頻繁に使う機会があってはたまらないが。


刺したのは、この子だ

bourdon.jpg

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1840-b3d2d486

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター