安全ヴェスト

  • 2016/09/25 09:25
  • Category: 雑記
今日は運動を兼ねて、ダウンタウンまで自転車で安全ヴェストを探しに行った。
なぜかというと、週2回参加しているご近所の奥様方とのお散歩会、
9、10月は集合午後6時半、終了解散午後7時半なもので、終わるとあたりはほぼ真っ暗。

田舎のこととて街灯は十分とは言えず、しかし車はけっこう通るので
その車がびゅーんと走っている暗~い道の端を、自転車できこきこ行くのは
なかなかに危険なのである。
自転車後部には、ぴかぴか点滅する赤いライトをつけてはいるが
長さ5センチほどの小さなものなので、十分目立つとは言い難い。
それで先日、お仲間の奥様方から「なにかもう少し目立つものをつけなさい」と
口々に言われた。なんでも奥様の一人は、以前、自転車で走っていて
車にぶつけられ、4か月ほど松葉杖生活だったのだそうである。

私自身、「うちの近所は特に暗いしなあ」と、何か考えなくてはいけないと
思っていたところだったので、安全ヴェストか、ウィンドブレーカーの背中に貼る反射テープか
あるいは反射鏡か、とにかく何か手に入れなくてはと、街へ出かけたのである。

ちなみに安全ヴェストというのは、こういう感じのもの。

vest.jpg


紐だけ、みたいなのもある

vest2.jpg


で、一番売っていそうなところということで、ウォル〇ートとカナディアン〇イアに行ってみると、
安全ヴェストも反射テープ、反射鏡もあるにはあったが、みな大変けっこうなお値段。
ヴェストは20~25ドル、テープや鏡も役に立ちそうな大きさのものは10ドル以上する。

行く前、念のためと思ってチェックした eBay では、ヴェストもテープも2USドルくらいからあったのに
当地の実店舗では、値段は10倍か・・・
しかもサイズは大部分、男性用のLかXL。
ジャケットの上から着るのだから、大きめな方がいいに決まっているが
しかし大き過ぎて、凧のように背中ではためいたりするのはいかがなものか・・・ 

とかなんとか迷っているうちに、なんだかしゅーんと買う気が失せてしまって
せっかく自転車で往復1時間以上もかけて出かけたのに、
結局、ダウンタウンでは何も買わずに帰ってきたのだったが、
帰り、牛乳を買うために立ち寄ったうちの近所の店で
メッシュTシャツ型安全ヴェスト(Tシャツだから厳密にはヴェストではないのだが)が
ちょうどセールで 10ドルに値下がりしているのを見つけ、
「ま、これでもいっかー、10ドルだしー」と、お買い上げ。

半袖Tシャツ型なので、ジャケットの上から被って着なければならず
その点が少々面倒くさいのだが、とりあえず安全ヴェスト同様、
前にも後ろにも、銀色の反射テープが縦横に走っているので、用は足りる。
しかも色は蛍光オレンジ。
これで背中に点滅ライトを背負えば、「私は無敵・・・」かもしれない。



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1849-5cb51047

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター