テープ巻けば普通のかぎ針もエルゴノミックか

ところで、先日作ったかぎ針ケースの中のカラフルな針は、
クロバーさんの製品である。
日本では『アミュレ』、ここ北米や欧州では『Amour』という名で売られている。

なんで欧米向けには名を変えたのか、『アミュレ』だって発音しづらいわけではないし
Amulet みたいでかわいいし、そのままでもよかったのでは?と思うのだが
それはともかく、この『アミュレ/Amour』、どこでも☆5つのレビューがずらりと並ぶ
大好評を博しているだけあって、実に使いやすい。
よく似た中国製品に比べ、値段が5倍から10倍という高価格なので
注文する決心がつくまでには、それこそ胸が悪くなるほど悩んだのだが
届いたその日からいろいろ編んでみて、編みやすさに感心。
「いや、さすが! それだけの価値はあった」と
私は今、大いに満足である。

このセットを買うまでは、私はたぶん中学生くらいの時に買った
同じくクロバーさん製ではあるが、太い持ち手のついていない
ただの金属のかぎ針を使っていたのだが、これだと20分も編むと、指が痛くなる。


こういうやつね

clover-ryoukagi.jpeg


それでも若かりし時分は、指の痛さなどものともせず
この手の針で延々、細かいレース編みなどもできたのだが
最近はてんでだめ。
寄る年波か、ちょっと無理をすると腱鞘炎やら何やらあちこちに故障が出るので
使いづらい道具には、手が出なくなってしまった。

それであれこれレビューを読み比べ、ただの金属の棒ではなく
エルゴノミック(人間工学的?)な持ち手のついた『アミュレ』を選んだわけだが
ちょうど指を当てやすい持ち手部分のデザインといい、
硬過ぎず柔らか過ぎもしない持ち手素材の気持ちよさといい、
本当によく考えられ、またしっかり作られていて(安い中国製かぎ針の中には、
持ち手がすぽんと外れたというレビューもあった)、長時間編んでいても疲れない。
「この針のおかげで、かぎ針編みを楽しめる年数を長引かせることができ嬉しい」
という結構年配と思われる方からのレビューも、なるほどとうなづける品質である。
私もこのかぎ針なら、あと10年くらい編み続けられそうだ。

ただそうなってくると困るのが、いままでの手持ちの針。
特にレース針。アミュレからレース針に持ち替えると
細くて、持ちづらくて、ついでにすぐ指が痛くなって、
使いづらいこと甚だしい。
ならば、と、ビニールテープを巻いて持ち手を太くしてみたけれど
うーん、巻き方が下手っぴーなせいもあって、
どうも今一つ“エルゴノミック”とは言えない出来になってしまった。


どうもな、似ているのはカラフルな色だけだな

IMG_0899.jpg


やっぱり来年になったら、お金貯めて
同じアミュレのレース針セット買おうかなあ。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/1867-9f42e691

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター