FC2ブログ

夏が終わって鬱である

  • 2019/09/10 08:38
  • Category: 雑記
夏が終わった。
気温の低下と共に私の気分も下降線。
ただいま外気温は10度、室内気温も20度を切り
私の気分は、ほぼ鬱である。

何か楽しい本を読んで気分を上げたいのだが
ずううっと待っている本、
8月初めに注文した4冊は、まだ届かない。
いかにSALでも、いかに日本からでも、すこーし遅くないか?
どうぞ途中で迷子になって、海の中に落っこちたり
どっかの郵便局のゴミ箱の中に捨てられたりしていませんように。

気分が落ち込んでいる理由のひとつは
某氏の記事で、6月からの香港の状況を逐一、
後追いで読んでいるからである。
これで気分が明るくなれるはずないではないか。
97年当時、自分だって建国からまだ50年経ってないくせに
今後50年間は一国二制度を維持するなんて
そんな出来もしない、する気もない嘘をつくなよ、と思っていたが
それにしてもそれが現実になると、やっぱり胸ふたがれる。

関係ないが『ギザギザハートの子守歌』は名曲である。
というか康珍化さんの詞がいいのである。
久しぶりに聞いて、しみじみしてしまった。
“・・・夢は机で削られて・・・”
切ないなあ。

それにしても、どうして“名曲”とは言えるのに
“名詞”とは言えないのだろう。
文法用語の“名詞”(noun/nom)になってしまうからか。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gaudynight.blog.fc2.com/tb.php/2007-0f790087

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、米朝、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

最新トラックバック

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター