いいとこ取り

隣の席のJ君が悩んでいる。J君はカノジョと同棲しているのだが、カノジョはなかなか要求の多い人らしく、J君は時々「やってらんないっすよ」という感じで、次席などに愚痴をこぼすのだ。


たとえば結婚式だ。同棲を始めてすでに何年かになるので、当然ながら結婚の話が出、結婚の話が出ればこれまた当然ながら結婚式の話になるのだが、J君の話によると、カノジョの家は今は不遇を託っているが、かつてはかなりお金持ちだった。小さい頃蝶よ花よと何不自由なく育てられたため、カノジョは今でもその頃の基準でものを考える傾向がある。そして薄給にあえぐJ君に向かって「結婚式はホテルじゃなきゃいやだ」とか「ドレスや写真は××でなきゃ友達に恥ずかしい」とか言って、J君を青ざめさせるのだ。


私が「ホテルでやるのと、酒楼(中華レストラン)でやるのと、どのくらい費用が違うの?」と聞いたら、平均的に言ってホテルは酒楼の倍だそうである。HKの相場では結婚式に呼ばれた客はだいたい1500元(7000円)くらい包むので、酒楼ならトントンかおつりが来るが、ホテルだと完全に足が出るのだとか。


しかもいつだったかカノジョの実家に遊びに行ったとき、カノジョのお父さんからそれとなく老後の扶養を要求されたようで「彼女が一人っ子だというのはわかっているが、僕にだって両親がいる。たかだか1万なんぼの給料で、どうやって4人の親を養えるのだ?」と、次席に向かって掻き口説くのだ。


もっともカノジョだって、働いていないわけではない。銀行員としてそこそこの収入はある。ただここでもJ君の希望と現実はビミョーに乖離しているのだ。J君としては、二人ともフルタイムで働き、家事も平等に分担しているのだから、家計については折半するのが筋だよね?と思っているのだが、カノジョは「えー?生活費は男の人が負担するもんでしょう?私のお給料は、私のお小遣いだしぃ」と、家計費折半に難色を示しているらしいのだ。で、J君は嘆く。「HKの女の子は、男にマナーは西洋風(=諸事女子優先。椅子は引いてあげ、荷物は持ってあげ、華は買ってあげ、etc.)、カネについては伝統的中国風(=男子たるもの家族くらい養えんでどうする!)を期待している。そんないいとこ取りばっかは、ずるい!!」

私もそれはずるいと思う。二人で働いて家事も分担してるなら、家計費も分担が正しいだろう。別にウチみたいに“いつもにこにこ明朗会計。1元単位まできっちり折半”にしなくてもいいが、おおよそのところで半分ずつ負担する方が公平だと思う。家族、夫婦は支えあい、扶養しあう義務があるとはいえ、それは相互扶助であって、常に一方が一方を扶養するというものではないはずだ。ぶっちゃけた話、自立能力があるのに、妻(夫)だからというだけで、夫(妻)に扶養を要求するのはおかしいと私は思う。 

今から
20年ほど前、世界を彷徨う自由人と結婚していた私の友人の1人は、その自由人(夫=男)を扶養家族にしようとして、区の税務担当者に「健康な男性を扶養家族にするのはちょっと・・・」と渋られた。彼女が「でも私の友人(男)は、健康な妻(女)を扶養にしてますけど? 女はよくて、男はだめなんですか?」と問うと、担当者は「おかしいかもしれませんが、社会通念上そういうことになってます」と答えたそうだ。 

あれから
20×年、今では健康な男でも扶養家族にできるらしいが、今でもやはり男が女を扶養するのは当たり前で、逆は(あまり)当たり前でないと考えられているようだ。女性の社会進出が日本より盛んで、結婚しても、子供がいても働くのが当たり前のHK人女性でも、家計は別か。別にJ君のカノジョの例だけではなく、実は何年か前、移民局でも「アジア人の女性で家計完全折半は珍しい」と言われたのだ。その時は「あ、そう」と思っただけだったが、薄給にもかかわらず家計費全負担を迫られている男の子にとっては、笑い事ではないわな。J君はこれからどうするのだろう。 

ちなみにこの話を雪だるまにしたら、雪だるまは「そんなカノジョは捨ててしまえ」と簡単に言い切った。家計不折半の話より、見栄を張りたい結婚式の話がいやだったらしいが、
J君にしてみればいろいろしがらみがあって、今更別れるわけにもいかないらしく、とどのつまり愚痴をこぼしつつ年月は過ぎていくのだった。やれやれ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター