紫雲

  • 2010/04/21 16:08
  • Category: 言葉
米国の知り合いから「ずうっと前に日本人の叔母さん(伯母さん?)からティーセットを貰ったんだけど、そこに書いてある漢字の意味がわからない。写真をメールしたら、なんて書いてあるか教えてくれる?」というメールが来た。

その漢字があまりに達筆だったりした場合、読めない可能性もないではないが、見もせずに「できない」と言うのもなんなので、「いいよー。送って」と返事した。そしたら今朝、写真が
2枚来た。「どっちが正しい向きかわかんないから、2枚送る」と書いてある。

しかし写真を開けてみて、思わずにやにや。どっちも正しくないんである。縦書きで二文字書いてあるのを横向きに置き、右からと左からと向きを変えて
2枚撮ってあるのだ。日本人や中国人なら、首を横にして「えーっと」と見るところだ。(事実わたしも、そうした。西欧語の本の背文字を読む時と同じ。そういえば本題とは関係ないが、どうして欧米人は垂直方向の背文字を首を傾けずに読めるのだろう。わたしなんか本屋でいつも、首を右や(英語)左に(仏語)傾けてるよ。ばかみたいだけど、そうしないと読めないんだもんねー)

彼女は生粋のアメリカ人だから、日本語の場合縦書きの可能性もあることに思い至らず、西欧語同様「文字は当然横並びよね」と思っても無理はないが、なんかちょっと微笑ましかった。

ちなみに書かれていた文字は「紫雲」である。文字通り取れば「紫色の雲」だが、紫雲には「仏教で、念仏を行う者が死ぬとき、仏が乗って来迎するとされる雲。吉兆とされる」という意味があるんだそうだ。知らなかった。

知らなかったが、知り合いへの返事にはさも初めから知っていたかのように、辞書から引用した説明を書いて送った。許せよ、ジーナちゃん。
 
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター