みんな親切

困った。次席とP小姐が、病院に見舞いに来ると言っている。「仕事忙しいからいいよ」と再三再四断ったのだが、どうも遠慮して言っていると取ったらしい。しかも術後にいいという陳皮を煮出した汁を持ってきてくれると言っている。「水に陳皮を入れて30分ほど煮るだけだし、第一マリア(次席の家のお手伝いさんの名)が作るんだから面倒でも何でもないわよ」とは次席の弁。うわあ、わたし陳皮のスープ飲むのか?


いつも思うのだが、人が困っている時、HK人、中国人は大変親切である。前回の出張の前日、地下鉄の中で気持ちが悪くなった時も、ホームでへたりこんだ私を乗客整理係のおばさん、お嬢さんが寄ってたかって介抱してくれた。しかもその介抱の仕方が、マニュアルどおりの、よく言えばソフィストケイトされた、悪く言えば通り一遍のものではなくて、近所のおばさんが顔見知りを介抱しているような洗練されない親切さに満ちているのだ。


親密な人間関係が苦手なわたしなど、その親切さにちょっと引いてしまうことも多いのだが、親切であることに間違いはない。ここはやはり有難く受けるのが正しい対応というものだろう。ちなみにPさんは自宅療養中に粥にして食べるようにと言って、小米(粟)の小袋を2つくれた。白米よりずっと身体にいいのだそうだ。へえ?と思って文部科学省ご提供の「五訂増補日本食品標準成分表」で比べてみると;
 
  白米 玄米
エネルギー(kcal) 364 356 350
たんぱく質(g) 10.5 6.1 6.8
カリウム(mg) 280 88 230
カルシウム(mg) 14 5 9
マグネシウム(mg) 110 23 110
リン(mg) 280 94 290
(mg) 4.8 0.8 2.1
  
確かに立派な栄養食品である。
多謝、P小姐。
お礼にわたしはホームベーカリー製ぶどうパンをあげた。栄養価は粟に劣るが、まあ気持ちだから。(それにしても上記表で見ると白米ってほんとミネラル分すくないのね。それなのになんで日本も中国も白米が中心なんだろ?)
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター