熱烈歓迎

  • 2010/02/17 10:15
  • Category: 中国
三が日が明け、本日よりお仕事。ふつう休み明けは出勤するのがいやなものだが、今回は土日含めての4連休、じゅうぶん休んだから、まいいかという気持ち。


なにしろ土曜は大晦日だったので買い物に行ったり、掃除をしたり結構忙しく過ごしたが、残りの3日間は定時に手抜きご飯を作ったくらいで、あとは読書と道楽ごとと、映画鑑賞のみ。ジムにも1回行っただけ。それも雪だるまは行かないというので1人で出かけ、いつもよりずっと軽いメニューで適当に身体をほぐしたくらいで帰ってきた。先週はクリニックに行ったりした関係でジムに1回しかいかず、肩こり気味だったのが楽になってよかった。やっぱり激し過ぎない定期的な運動は身体によいと思う。しかしいつもなら左右に45ポンドずつつけてやるチェストプレス、月曜は35ポンドでも重く感じられ、情けなし。2回休んだだけでこれでは、1カ月以上休んだらどのくらい筋力が落ちるのか、考えるとかなりがっかりする。


ところで本日のHK紙によると、総勢1000人からなる中国人観光団が米国にでかけ、メイシーズなどで3000万ドル(約27000万円)消費したそうである。1人あたりに直せば27万円で、ブランドもののバッグ1つ、2つ買えばそのくらいになるから、金額としては「わーお!」というほどの額ではないが、それにしても今時1000人の観光団を組める国が中国以外にあるとは思えず、やっぱり中国市場はおいしいのだ。


ちなみにメイシーズ側は観光団を歓迎して中国伝統の獅子舞を披露したり、従業員に簡単な中国語を教え込んだりして、熱い接待にこれ努めたそうである。昔中国では外国からの賓客を『熱烈歓迎!!』という横断幕で歓迎したが、今は外国側が中国からの賓客を『熱烈歓迎!!』するようである。


ご当地HKでもブランド店で聞くのは、普通話ばっかり。先週オトモダチといっしょに某ショッピングモールを回った時も、行く先々で大陸からの買い物客に遭遇した。しかもみなさん大量に購入していらっしゃる。コーチではどう見てもローティーンにしか見えない男の子が女性用の財布を見ながら携帯で「うん、アメリカのブランド。1200元くらい。まあまあな感じかな」とお母さんだかお姉さんだかと話していた。で振り返って販売員に「これギフト用のラッピングもきれい?」と、物慣れた調子で聞いていた。80年代初め、北京へ短期留学した知り合いが、現地で仲良くなった中国人の友だちに小型のラジカセだったかを贈ったら「電池がないから、電池も送って」とお手紙が来たのは、今は昔。
まるでNYの子みたいにジーンズを着こなした男の子を見ながら、おばさんは大変たいへん感慨深かったである。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

LC

ええ、大阪の心斎橋も日本人よりも中国人観光客の方が多いぐらい大賑わいでした。マツキヨのレジもえらいことに...
海外でお買い物するなら並ぶこともそろそろ覚えて欲しいです。
筋腫の手術、術後しばらくは痛いでしょうが、その後の読書&お針仕事三昧の日々を思って我慢してくださいね。
では、Happy holidays!
  • URL
  • 2010/02/17 21:28
  • Edit

loutra

並ぶのは、難しいのです。今朝、キップの具合が悪くて改札をうまく通れないで難儀している大陸からの観光客と思しき女性がいたので、構内中ほどのカスタマーセンターを指し「あそこでうまいことしてくれるから」と教えたのですが、女性はしっかり並んでいる列を無視し、横合いから窓口にキップを突き出していました。「あちー」と思いましたが、すでに遅しでありました。北京オリンピック前から「行儀よく並ぼうね」運動は展開されてるんですけどねえ。全員が全員、教育されるわけではありませんからねえ。それに日本人も70年代、80年代、(理由は違うけど)欧米でいっぱい顰蹙買いましたからね。みんなが通る過程なのかも。
術後ホリデー、もう楽しみで楽しみで、よだれがたれそうです。
本とかオモチャとか、いっぱい用意しなくちゃ。
  • URL
  • 2010/02/18 11:36
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター