“つまんない”生活

  • 2009/12/23 15:15
  • Category: 雑記
きのう同じ部屋で仕事をしている男の子に「loutraさんの生活って坊さんみたい。そんな毎日じゃ100歳まで生きても楽しみはなさそう」と言われてしまった。彼が言う意味は、食生活はベジの雪だるまにつきあって、肉も魚も海鮮もなし。旅行に行くでもなく、毎日会社とジムと家の往復。服装は実用一点張りで毎日同じ。特に趣味があるとも思えず、定時に来て定時に帰っていく。いったい何が楽しいんだか、ということだ。

わたしはそれを聞いて「へえ、そういう風に見えてるんだ」とおもしろかった。私としては毎日たいして好きでもない仕事をしなければならないことを除けば、今の生活に大きな不満はなく、むしろどっちかって言うと「しあわせ」なのだ。

確かに雪だるまはベジだが、私はちょろちょろ
1人で、あるいはオトモダチと肉、魚、海鮮を食べているし、ふだんの野菜主体の食事に不満はない。ベジ料理になじみのない人は、ベジテリアンというと毎日サラダや豆腐ばっかりの単調で味気ない食事をしていると考えがちだが、実際のところベジ食だって(その気になれば)いくらでもバラエティに富んだ、彩り豊かな料理を作り出せる。人が思うほど単調ではない。


会社とジムと家の往復だけ、は確かにそのとおりだが、私も雪だるまも人付き合いを好まず、一人でいるのが好きなのだ。買い物や外食に出かけるよりは、家でのんびりしていたい。会社とジムと家の往復だけの静かで単調な生活は私たちにとっては楽しいことで、むしろパーティや接待で夜な夜な出かけなければならなくなったら、その方が苦痛なのだ。


趣味に関しては、ま、いろいろやってはいるのだけど、会社ではそれらについて一言も喋ってないので『無趣味な人』と思われてるわけだな。これも別にかまわない。会社で正体をさらすつもりはないから。


とどのつまり、会社での私は『世を忍ぶ仮の姿』ということか。それだけに、このサイトや意固地ブログが仕事関係の人に知られるのは困る。サイトばれしないように、気をつけようっと。

スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター