文は辛口、酒は甘口

  • 2009/12/17 12:33
  • Category: 雑記
きのう、Yさんのところから飛んで、私好みの文章を書く人のサイトを発見。うれしくなって仕事の合間に、むさぼるように読む。この方、酒とラーメンがお好きなようで、文章中にも頻繁にこの2つが登場する。その描写があまりにおいしそうなので、つい昨日の夕食はラーメン。ただしウチの近所には日本風ラーメンを出す店はあっても、日本のラーメンを出す店はないので、食べたのは529元のインスタントラーメンなり。それでもそれなりに満足。


酒の方は、私は基本的に下戸だし、日本酒なんてこの辺には「日本盛」くらいしかないので、ハナからパス。去年の秋、日本に行ったとき三軒茶屋でYさんと飲んだ、おいしー酒を妄想のように思い出したのみ。「あれは美味かった」とまだ記憶に濃厚に残っているのだが、その日は実家から東京に逃げてきたばかりで体調悪く、酒は美味かったのに身体が持ちこたえられず、途中で激しくダウン。Yさんには大いに迷惑をかけてしまった。あの時はごめんね、Yさん。今度体調のいい時にまた飲みたいです。


ここ23日は寝酒に安スコッチのお湯割を飲んでいる。先日なかなか寝付かれなかった時に、ホットミルクに砂糖とスコッチを落としたのを飲んだら、ころりと眠れたのに味を占めて、以来眠るために飲んでいる。昨夜は空気が冷たく感じられるほど気温が下がったので、あったかいお湯割はことのほか美味しく感じられた。


というようなことを書くと「どこが下戸だよ?」と言われそうだが、わたしは酒の味は好きだが量は飲めない下戸なのだ。1本のスコッチが、ふつうは45カ月、下手をすると1年以上もつ人を「上戸」「酒飲み」と呼べますかいな? クリームシェリーとかポルトとか、ワインならアルザスのトケイ・ピノ・グリとか甘い酒が好きだし。


文章とか映画で甘いのは大嫌いなくせに、酒は甘口とは。ほらね、やっぱり下戸なのだよ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

雪見

Yさんです。
いいのよ、Lさん、気にしないでください。
わたしはあのときのLさんの焼き魚のきれいな食べっぷりが印象的でした。
来週から金沢へ「酒と蟹の旅」に出ます。
おいしい日本酒、たくさん飲むぞ〜。
  • URL
  • 2009/12/18 07:39
  • Edit

Spooky/loutra

きゃー、酒と蟹の旅ですって。
金沢、さぶそうなのがナンですけど、うまそー。
ご主人様、なんでも召し上がる方で羨ましいです。
ウチの雪だるまなんかと一緒に行ったら
酒も蟹もぶりも、みーんなだめですから。(涙)
どうぞ十分に堪能してらしてくださいまし。
注)だからたまに魚にありつくと、あのような食べ方に
なるんですわ。ほんとならホネと頭も食べたいところですが
秋刀魚の頭はおいしくありませんから。ほほほ。
  • URL
  • 2009/12/18 15:00
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター