うろうろ

  • 2011/10/19 02:52
  • Category: 雑記

車の運転は徐々にうまくなってきている。先週水曜、金曜も車で買い物に出かけた。車で来る客が相手のこの辺の店は、よほど大型の家具でもない限り配達はしてくれないから、食料品以上の大きさのものを買いたいときには車で行くしかないのだ。しかし少し慣れたとは言え、やはり時速100キロ以上で初めての道を走るのは緊張する。たとえそれが何にもない丘陵地帯に、茫々と伸びる自動車道だったとしても。

 

車の運転はうまくなりつつあるが、フランス語の方はまったくうまくなっていない。勉強していないうえ、家の中では相変わらず英語/日本語で会話しているのだから、うまくなりようがない。しょっちゅう遊びに来るお義父さんも私には英語で話しかけるし、義弟ジェリーは完璧なバイ(バイセクシャルではなく、バイリンガル)で、私たちと話すときは英語だし。

 

政府がやっている新移民用のフランス語教室に入ろうかと思ったが、そこは新移民と確定(=ビザ取得)後の人が対象のようで、ただの旅行者(私だ)では無理のようす。そりゃそうだよな、州民の税金使って、ただの旅行者にフランス語教えるほどケベック政府ひまではないよな。田舎過ぎて近所に語学学校などないし、フランス語の本格的な勉強はカナダ&ケベック政府が、私にビザをくれたら考えることにする。

 

仕事の方はぼちぼちとやっている。が、今やっているのが最後で、これを納品すると仕事ゼロ。仕事ゼロ=収入ゼロなので、黒雲が胸をよぎる。嫌でも何でも歯を食いしばって営々と働くアリさんの生活から、貯金を食いつぶしつつ遊び歩くキリギリスさんの生活に移り、本性がアリの私は時々大きな不安に襲われる。フリーランスの請負仕事は、常時あるわけでも永遠にあるわけでもない。ビザ取得したら、当地で働くことを算段した方がよいのではないかと思うが、義弟ジェリーの不安定な職位や従妹ソフィがつい先週突然解雇されたことを考えると、当地の雇用状況も良好とは言い難く、フランス語もろくにしゃべれない新移民に仕事があるかどうかかなり疑問。うむむ。

スポンサーサイト

Pagination

Comment

とらこ

個人で翻訳の仕事を取るのはたいへんだろうと思いますから、翻訳のエージェント会社に登録するのがいいのでは。ネットで調べて履歴書などを送り、「ぜひ使ってください!最初はトライアルとして無料でやります」ぐらいのことを言ったらどうでしょう。評判が良ければコンスタントに仕事がもらえると思います。もちろん手数料を引かれるので割は悪いけれど、精神的には楽です。
でも基本的に翻訳だけでは生活はできないだろうなぁ。定職につけるのならばついた方がいいでしょうねぇ。フランス語、がんばれ!
  • URL
  • 2011/10/19 10:54
  • Edit

loutra

以前の仕事の関係で先方からオファーをいただいたので有難く仕事をさせていただいておりますが、実のところ翻訳を稼業にする決心はついていないのでございますよ。中国語にしろ、英語にしろ、プロとしてお金を頂戴できるほどにはうまくないよなあ、というのが本人の実感でして。したがって、できればコンビニの店番とか、レストランの皿洗いとか、ビルの掃除とか、そういう仕事をしたいのですが、これもやはり最低限のフランス語は必要ですよね。はい、フランス語、がんばります。
  • URL
  • 2011/10/21 08:21
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター