恋愛小説は嫌いよ

  • 2009/12/10 16:20
  • Category:
オーディオブックのダウンロードサイトがあることに気づく前にアマゾンUKに注文したオーディオブック3組が一昨日届いた。ミス・マープルの短編が20こ入ってるのと(CD9枚!)、『チムニーズ館の秘密』(バンドルとその父侯爵、ヴァージニア等々、登場人物みんな好き)と、セイヤーズの『ナイン・テイラーズ』と、ミステリばっか。わたしは起(誰かが殺される)承(捜査が始まる)転(どんでん返しがある)結(めでたく犯人が見つかる)がはっきりしているからミステリが好きなのだ。一番嫌いなのは、うだうだと人物の心情を綴る恋愛小説。人の色恋の話など −たまには心揺さぶられるのもあるが − だいたいは「あ、そう、それで?」としか思わないし、ましてぐだぐだ思い悩むタイプだと、読んでいてイライラし「はっきりせえ、はっきり!」と、登場人物の肩を思いっきり揺さぶりたくなる。


実は先日知人に「トワイライト、はまるわよ!」と薦められたのだが、書評を読むとヴァンパイア絡みのティーン向け恋愛小説のようで、書店で何度か手に取りはしたものの、どうしても買う気になれなかった。ヴァンパイアは好きだが、ティーン向けロマンスでは・・・。ガキの色恋の話など、わざわざ貴重な時間を使って読む気にはなれん。ただし縫い物をしながら聞くのならまだ許せるので、そのうちダウンロードするかもしれない。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター