一粒で二度

  • 2009/09/02 13:49
  • Category: 雑記
ダイエットに真剣になるためには、ジュリーの昔と今の写真を並べて貼っておくといいのではないかと、ふと思う。だって、だって、これは全然ちがう人だよ。あの妖しくも可憐だった20代半ば(良くん!)、普通に色っぽい30代前半、凄絶妖艶な30代後半から、ぼーんと20年すっ飛ぶと、着ぐるみモコモコで金色の髪をしたモフジュリーになってしまうなんて、とてもとても信じられない。これはどう見たって、ちがう人だ。だって、体型だけじゃなくて性格まで変わって見えるもの。ふつー、太ったからってキャラは変わらんよねえ? 変わるかな?


でも考えてみるとジュリーは、一粒で二度美味しいジンセイを楽しんでいるのかもなあ。まだ10代のうちからトップアイドルで、それから10年以上もスーパースターで突っ走って、体型を維持するために食べたいものも食べられなかった日々から、「ま、いっかー」という感じで仲間とお酒飲んだり、裕子さんと差し向かいで食卓に美味しいおかずをいっぱい並べて、好きなだけご飯食べたりの日々に変わって、もう別にピタピタのレザーパンツなんか穿けなくてもいいし、ヴィスコンティ映画みたいなタキシードの似合い方しなくてもいいし、スリーサイズの中で真中の数値が一番大きくなっても「てへへ」てなもんだろうし、これはこれで楽しいのかも。


あ、いけねー、ダイエットとは反対の方向に思考が進んでしまった。


ところで、すでに時期を失した話題ではあるが、月曜朝ニュースで選挙結果を見て一番腹が立ったのは、福田康夫氏が再選されていたことだ。群馬4区の有権者諸兄よ、途中で「やーめた!」とか言って首相を辞任した人を再選するって、どういうことよ? 首相としてはだめでも、議員としては何かやれると思っているわけ? 事前調査では民主党のみやけ雪子氏の方がずっと優勢だったのに、なんてえこったい。おかげで私の一票はまた死に票だ。ま、比例区の方はなんとか1議席獲得できたから、もう一票の方は死なずにすんだが。

計画では、私は二度と日本に住むことはない見込みだが、雪だるまがいなくなれば(男性の平均寿命の方が短い上、やつは私より年が上だ)また日本に舞い戻るかもしれないし、その場合暮らしやすい国になっている方がよい。次回も懲りずに投票に行こう。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター