ヤモリのうんち

  • 2009/08/25 11:55
  • Category: 雑記
ご当地では昨日が衆議院選挙の投票最終日だったので、昼休み急ぎ領事館に行って投票してきた。わたしの票はまた死に票になるんだろうけど、まあいいや。全員が全員、民主党を支持してるわけじゃないってことを示せれば。(あ、いや、もちろん自民党を支持してるわけじゃありませんよ。わたしは保守王国である某県に生まれましたが、いまだかつて自民党に投票したことはありません)


ところで
オトモダチのAさんのとこにはゲッコーちゃん(ヤモリ)がいるが、実はウチにもいる。この22階までどうやって上がってきたのか知らないが、夜、急に電気をつけたりすると、ササッと家具の後ろに隠れるのが見えるし、雪だるまも壁を横走りに駆け抜けていくゲッコーちゃんを目撃している。


わたしはゲッコーちゃんが好きなので、ウチにいてくれるのは大変うれしく『熱烈歓迎!』なのだが、ひとつ気になっていたのがゲッコーちゃんの排泄物だ。生きている生物であるからには、何らかの食物を食べて、食べたからには何らかの排泄を行なっているはずだと思うのだが、いままで掃除をしていてゲッコーちゃんの排泄物らしきものを見つけたことがない。


しかし排泄をしていないわけはないので、ふだん掃除をする範囲に排泄物が見つからないということは、どこか隠れたところ、大きな家具の後ろとか下とか掃除できないところに排泄しているのではないか。ゲッコーちゃんなんて小さいものだから排泄物の量も高が知れてはいるが、それでも部屋のどこかで排泄物がたまっていたりしたらいやだなあ、どうせなら床の真中で排泄してくれないかなあ、と思っていた。


ところが今回、出張から帰ってきたら、居間の小型オーブンの横に雀の糞のような白と茶色の小さい小さい汚れがあった。最初はこの間作ったチョコチップ入りケーキのチョコチップが飛んだのかと思ったが、考えてみると出張前にはそんな汚れはなかったのだ。で、よーく見たら、そのすぐそばの床の上にも同じような白と茶色の汚れがついている。濡らした雑巾でこすってみたら、ふっと匂い立つ(いや正確には臭い立つだが)ものがある。「おお、これは・・・!」と合点した。


雪だるまもいない、わたしもいない家の中でゲッコーちゃんは「わーい、誰もいなくなった! ここんち全部オレのもの〜!」と、夜中フラット中を駆け回っていたのかもしれない。そしてここぞとばかりに広いところで、♪ふん、ふん♪と糞をしていたのかもしれない。家具の後ろでするよりずっと気持ちよかったろう。(いや、ゲッコーちゃんの気持ちはわからんけれども、たぶん)


わたしが帰ってきたのでゲッコーちゃんはまた家具の後ろに隠れてしまったが、時々夜中どこかでゲッコーちゃんが鳴いていると思われる声がする。ウィキによると威嚇や求愛のために鳴き声を立てるゲッコーちゃんもいるそうで、ということはウチのゲッコーちゃんも、どこかにいる敵または恋人を呼んでいるのだろうか。どうせなら呼んでいるのは恋人で、しばらくしたら超小型ゲッコーたちが45匹、チョロチョロし出したりしたら、面白いのだが。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター