日常生活に戻る

  • 2009/02/09 11:58
  • Category: 雑記
居間からお義父さんの姿が消え、徐々に以前の日常生活に戻りつつある。土日は、お義父さんが使っていたベッドリネン類やらタオル類を洗濯。大物が多いので、“干す場所制限”のあるウチとしては、色(白物か色物か)と大きさを考え、ひとつ乾いたら次!というように、順番に洗濯せざるを得ない。不便なことであるが、なんたってウチの大物用物干し竿は私の部屋に斜めに渡してあるのだ。まったくどこの貧民屈だよ?だが、大気汚染の激しい我が家周辺では屋外には干せないし(実のところ大気だけの問題ではなく、上階あるいは周辺からゴミが風に乗って飛んでくるという問題もある。外に干しておくと却って汚れるのだ)、他の部屋には物干し竿を渡せるような、適当な家具が対角線上にない。しかも私の部屋は窓が二方にあり、フラット中で一番日当たりがよい。ということで犠牲になっている。部屋に出入りするたびにシーツに顔をはたかれたりして鬱陶しいこと甚だしいのだが、仕方ない。ああ、ベランダに洗濯物を干せた日本が懐かしい。


冷蔵庫に使いかけのクリームチーズがあったので、この間の休みに「今日の料理」で見た「アヒ・ソース」というのを作ってみた。室温のクリームチーズ100g、クラッカー5枚、塩・ターメリック各小さじ1/2、カイエンヌペパー小さじ1/4、牛乳3/4カップ、にんにく薄切り1片を、フードプロセッサかブレンダーに入れてガーッとやるだけである。番組ではゆでたじゃがいもにかけていたが、ウチはブロッコリにかけてみた。クリーム味にニンニクの風味が効いて、ついでにクラッカーの粒粒がちらほらしているのも歯ざわりが変化して楽しい。冷蔵庫保存で1週間くらいは持つそうだ。次はじゃがいもにかけてみよう。しかし唯一の難点は、クリームチーズ&クラッカー使用でカロリーが高そうなことだな。なぜおいしいものはだいたいみんな高カロリーなのだろう?


食べ物の話題もうひとつ。最近ウチの近所のマーケットではブルーベリーが安い。125g入りのパック3つで10元(約140円弱)である。むかーしは1パック40元くらいしてて、とてもではないが買えた代物ではなかったが、3つで10元なら毎日でも買える。ただしさすがに3パック10元のは、その日のうちに食べないと駄目である。2日目にはところどころに白いカビが見え始め、慎重に選り分けないとえらいことになる。ま安いのにはそれなりの理由があるということですな。
それにしても3パック10元は余りに安い。ラベルを見ると南米チリ産らしい。安いのはありがたいが、これで採算がとれているのだろうか?
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター