整理整頓

  • 2008/10/21 14:16
  • Category: 雑記
裁縫、手芸用品をひとまとめにするため、3段〜5段の引出しを調達しようかと考えている。今現在は、ビーズ関連は靴の空き箱に、ししゅう関連はお菓子の空き缶に、裁縫道具は小型の裁縫箱に入れてあるのだが、その他にも着られなくなったシャツから取った貝ボタンが小さいチョコの缶に、レースやらバイアステープやら裁縫箱に入りきらない材料がプラスチックの籠に、編み棒はタンスの中の隙間にと、さまざまな道具&材料が、広くもない家のあちこちに散在していて、いざ何かを作ろうとすると、あっちこっちから箱やら缶やらをかき集めてこなければならず、おかげで材料置き場となる我がベッドの上は、足の踏み場もないほどのごっちゃごっちゃ、messy状態。


整理整頓された状態が好きなわたくしとしては、実に見るに耐えない。第一、探している物が、一回で出てこない。これではイライラのあまり、もともと大した水準にない我が手芸技能がさらに低下する。で、ゆうべふと思いついた。安い透明プラスチックの引き出しあたりを買って、手芸用品をひとまとめにすれば、ビーズだ、テープだとあちこちの箱や缶を開ける必要はなく、しかも見た目もすっきり。おまけに後から段を追加できるタイプの引き出しにすれば、たとえ物が増えても十分対処できる。プラスチックは軽いから、引越しの時も簡単。安物だから、傷んだら捨てても惜しくない。まさに一石五鳥のアイディア! さっそく今週末、実行しよう!!

とは思ったが、問題がひとつ。その引出し、どこに置いたらいいのだろ? 何かを捨てないと、置くところがないぞお。


ところで全く関係ない話だが、昨日と一昨日は、かなりリアルな夢を見た。朝起きても、内容をはっきり覚えていたほど。そのうち一昨日の夢は、また大学生に戻っていた夢だった。中国の大学ではなく日本の大学、つまり現役時代の夢で、講義に出るべく教室に座っているのだが、他に誰も来ない。「ヘンだな〜」と呑気に構えていたものの、一瞬後「しまった! 今日から後期だから教室が変わったんだ!」と気づいた。それから大慌てで正しい教室に向かおうとするのだが、これが遥か遠くの丘の上にあり、坂道が延々と続く。しかもその坂がものすごい急坂で、ところによっては傾斜角度90度(ロッククライミングかよ・・・) 「ひょえー、落ちるよう」と涙目で本を抱え、必死で上っている。そして頭の片隅で「雪○さんは大学院生だから、こんなつまんない間違いしないよなあ、えらいよなあ」と考えているのだ。25年前の現役大学生時代のわたしが雪○さんを知っているはずはないのだが、そこはそれ、夢なので過去と現在がごっちゃごちゃ。しかし「講義に間に合わない=この単位落とすかも」という恐怖感だけは、実にリアルだった。
雪だるまにこの話をしたら、彼もときどき同様の夢を見るそうだ。どうやら二人とも、現役時代の思い出は「単位落とすかも〜」という言葉に象徴される、おまぬな恐怖に支配されているようだ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

雪○

実はわたしも定期的に大学の夢を見ます。いつも履修の方法が分からなくて、このままでは単位が取れないと困っている夢なんですよ。でも現実の大学時代はそんなことで困った覚えはないんですけどね。不思議です。大学の「単位」って自分が思ってる以上に重いものだったんでしょうかね。それにしてもロッククライミングのような体力的な障害が出るのはさすがらうとらさんですね。
  • URL
  • 2008/10/22 08:29
  • Edit

loutra

私は実際に単位の計算を間違えて、教員免許取得に必要な単位が取れないことを発見。
ざざっと青ざめた経験があります。
教師になりたかったわけではないし、教育実習に行くのは死んでもいやだ!
とは思っていたのですが、学費を出してもらった手前、
免許くらいは取らないと親に対し申し訳が立たないと思っていたので
真剣に青くなりました。
この経験がいまだに尾を引いているのだと思います。
だってその時の気持ち、まだ鮮明に覚えているもん。
  • URL
  • 2008/10/23 16:32
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター