かぼちゃバケツ&ユージェニア

  • 2008/10/17 15:12
  • Category: 雑記
さっき会社下のスーパーに、毎朝のオートミール&ぶどうパン用の乾しぶどうを買いに行ったら、ハロウィーングッズをいっぱい売っていて、その中のひとつ、オレンジ色のカボチャ型のバケツ(高さ5センチくらい)がかわいくて、ちょっと欲しかった。たぶん中にお菓子を詰めて子どもに渡すのだろうが、ウチのアパートはHK庶民が住む普通のアパートなので、ハロウィーンになっても、そんな子どもたちは来ない。人の話によると、西洋人が多く住む半山区あたりでは、アパートに子どもが回ってくるそうである。へー。


上司殿は今、日本向けに農産物加工品を輸出している山東省の某企業を参観するツアー計画をたてている。もちろん日本のお客さんを連れて行くのである。「農薬入り餃子やいんげんが話題になっている時なので、ちょうどいいでしょう?」と、上司殿は日本の客先に電話しているが、こういうのって“ちょうどいい時”なんだろうか? “関心を呼んでいる”ことは確かだが、果たして“ちょうどいい時”=チャンスなのかどうかは、私には疑問だ。


どうやら私は昨日eBayで、ここ3週間ずっと狙っていたユージェニア嬢を獲得したようである。雑誌Haute Dollでアップの写真を見た時から「なーんて、美人!」とうっとりしていたお人形だが、秋葉原のAZONEで実物を見て「ほんとに美人だ」と再確認。欲しいなあとは思っていたのだが、お値段がお値段なので、二の足を踏んでいたのだ。
それが最近いっそう深刻になってきた金融危機のおかげか、eBayでの値段も下がってきて、「このくらいなら出してもいいかも」というレベルまで落ちてきた。でビッドに参加し始め、1回目は2.5ドルの差で負けたが、2回目の昨日はめでたく成功した。以前の落札価格に比べUSD70くらいは下がっている。世界的な景気の後退については毎日毎日うんざりするほど書いているし、昨日だったかも「冷え込む欧米のクリスマス商戦」なんて記事を翻訳したばかりなのだから、ユージェニア嬢の値段が下がるのも道理。生活に関係ない奢侈品は、一番最初に影響を受ける。懐はさみしいが人形は欲しい私にとっては有り難いことだが。




Most desired Eugenia嬢(髪にネットがついたままですが・・・
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Amei

ウチはそちらとちょうど同じくらいのクラスの住宅ですが(住んでる地域はさらにド下町)、毎年盛大にやりまっせ〜。ボランティアが子供をグループ分けして引率して、訪問可のお宅(事前登録済)へキャンディをねだりに回ります。下のポディウムでお化け仮装コンテスト開催。浴衣を着たちいさい貞子がたくさんエントリーします。
旧正月とかイースターとかはマネージメントオフィス主催なのだが、夏の隠し芸コンテストと秋のハロウィーンは、オーナーズアソシエーション主催の住民ボランティア運営。町内会のノリです。ノリノリです。
  • URL
  • 2008/10/20 12:07
  • Edit

loutra

とするとウチのアパート群でも、やってるのかもね。
気がつかないのは、ウチに子どもがいなからそういう情報にうといのと、
あとはワケノワカラン外人二人組なので、ご父兄の方も
訪問を遠慮しているのかも。
そういえば折にふれて下の広場に、屋台が立ったり、特設ステージができてたりする。あれはそういう年中行事の一環だったのかな。
  • URL
  • 2008/10/21 08:31
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター