小さな親切

  • 2008/09/24 13:26
  • Category: 雑記
昨日は私用により早退。台風接近中で4時半に8号警報発令。「お、これは明日は休みか♪」と、取らぬ狸で夜更かししたら、今朝の6時半頃には3号警報になってしまって、通常どおりのご出勤。ちぇ。
しかも出勤してみたら、机の上の配置が微妙に変わっている。何の事はない上司殿がPCを一台増やし、しかし十分な場所がないので私の領地まで侵出してきていたのである。上司殿の新PCに押され、私のPC45センチ前に出てきているうえ、作り付けの書類トレイのひとつが右手から左手側に移動。おかげでボートに張ってあった某暗証番号表が完全に隠れてしまった。おまけに電話の下には、新しい書類トレイ。


トレイを増やしたり、移動したり、上司殿が「この方が便利だろう」と善意でやってくれているのはわかるが、使う側としては正直なところやや迷惑である。あるモノを右手側に置いているのは、それなりの理由があるからで、それを勝手に左手側に移されては使い勝手が悪くなる。電話の下のトレイも、電話をかけるのに邪魔だ。


上司殿はいろいろと親切なことをしてくれるのだが、すべて私の意向を全然聞かず勝手にやってくれるので、いつも朝出勤して「ひょえ」とか「えっ」とか、大いにびっくりすることになる。家族だったら「ちょっとー、勝手に私の物、動かさないでくれる?」と文句を言うところだが、「ね、ね、この方が便利でしょ」と得意顔の上司殿を前にしては、さすがの私も顔を引きつらせながら「はあ、いえ、ありがとうございます。でもちょっとこれはこちらの方が・・・」とやんわり元に戻してくれるようオネガイするしかない。(トレイは太いねじ釘で棚板に固定されているので、工具を持たない私は自力では移動させられない)難儀なことである。以前、上司殿はレストランで勝手に全員分の飲み物を注文し、同席していた中国人の女の子から「どうして何も聞かずに全員の分を注文するのっ!」ときつく叱られていたが、全然意に介している風はなかった。この「良かれと思ってしてあげてるんだから、いいじゃないか」という態度、何とかならないのだろうか。有難迷惑って、中国語で何て言うんだっけ?


早退した用事のため昨日は平日の夕方にしては珍しく家にいたら、ちょうど郵便局から人形1が届いた。日中家にいることはまずないので、ふだん小包は郵便局まで取りに行かなければならないのだが、昨日はたまたま在宅していてラッキー。
しかしラッキーはここまで。いそいそ、うきうきと包みを開け、「ジェーンちゃーん!」と取り出してみれば、そこにはやけに健康的な顔つきをしたアメリカ中西部の少女が・・・。心なしか身体つきまで、肩幅広く、腿が張った健康体型に見える。(←もちろん完全に気のせいである。トナー社の人形は、顔は違っても身体つきは同じはずなのだ。作られた年によって可動部分の違いはあるが) 写真では凛とした目の、気の強そうな、都会的な女の子に見えたのだが、実際のジェーンちゃんは、ぷっくりした赤い頬の、ジーンズとチェックのフランネルのシャツが似合いそうなカントリーガールだった。髪型も赤毛のポニーテールで、ゴムではなく自毛で束ねてあるので変更不能だし。
なんかちょっとがっかり。
最近トナー熱が冷め、Fashion Royaltyの方に興味が移行していることもあり、この健康少女の出現は雪上加霜。
雪だるまに「なんか健康的過ぎて、つまんないよ」と言ったら、「病気の子が欲しかったのか?」と言われた。・・・。そーゆーことではないのだが。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター