ごぶさたでございました

  • 2008/09/08 14:48
  • Category: 雑記
       5日間もブログを更新せず何をしていたのかというと、週日は仕事、週末はeBayめぐりと家事(申し訳程度)、読書をしていたのである。仕事の中にはいつもの翻訳のほか、アジア某国から来港したお客様にくっついて銀行に行くことも含まれた。しばらく行かないうちにHSBCのパワーヴァンテージは、口座最低残高(残高平均がこの金額以下になると、口座管理手数料を徴収される)が10万から20万に変わっていた上、HKD定期預金の金利も「え?」というほど下がっていて、びっくり。この間私自身のメインバンクから来た定期預金更新のお知らせでは、そこそこの金利だったと思うのだけど、あれは私のメインバンクが弱小銀行のせいだろうか? 一般的に言って、大銀行よりは弱小銀行の方が、いくらか金利がいい。数年前、利息目当てにメインバンクを某大銀行から弱小銀行に変えたとき、大銀行のお嬢さんからは「倒産が心配じゃありません?」と言われたが、数年後の今も、まだ倒産はしていない。しかし昨今の情勢から、少々心配な気はする。またまた弱小→大にシフトすべきか? 


       eBayでは、人形用洋服3セットと、2体めの人形を獲得。洋服はともかく、人形はずっと競り負けていたので、第3候補とはいえ獲得できてとりあえず気が済んだ。洋服はスペインから、人形はオーストラリアから来る。「赤い靴はいてた女の子」の逆版だねえ、と一瞬思ったが、考えてみたらここも日本ではなかった。アジアの一角ではあるけれど。


       しかし競り落とした人形服の写真を並べて眺めてみたら、ほとんど全部モノトーン。デザインはともかく、色合いは自身のワードローブと大差なし。人形の服くらいもう少しカラフルでもよかったのではないかと少し反省。しかも私が買ったセットで靴付きは1つしかないので、人形のうち1体はしばらく裸足で過ごすことになりそうだ。人形の靴の大部分は中国で作られているに違いないと思うのだが、人間用と違ってHKの夜店には流れてこない(需要がないからね) 残念だ。(ちなみにバービー用はある。どっさりある。しかし私の人形は16インチなので、バービーの靴は履けない。隠れ家生活中「靴を履くには足の指を切らねばならぬ」と嘆いたアンネ・フランクのお父さんのことばを思い出す)


■ 昨日の立法会選挙、私が投票した人も何とか当選(第3位)したもよう。第1位はもちろん中国政府寄りの某政党候補者たち。「本土との経済関係の緊密さが増す中、中国政府寄りの政党が得票を伸ばし・・・」とニュースは言うのだけれど、“利に敏いHK人”の“利”は抽象的概念じゃなくて、文字通り“カネ”だからなあ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター