買ってしまった・・・

  • 2008/08/25 20:42
  • Category: 道楽
金曜の朝、起きたら台風警報3号で、しかも天気予報が「8時前に8号警報(=会社休み♪)になる可能性」というので、出勤の身支度をしながらも半ばお休みモードに移行するわたし。そして天気予報どおり、7時45分頃に8号警報となって土日と合わせ、めでたく三連休開始! わたしは早速PCの前に座った。

で何をしたかというと、eBayをさまよって人形を買ったのである。米国はTonner社の16インチドール。他の人形と比べればお買い得ではあったのだが、送料と合わせるとUSD90近く、我ながら「ばかか、あんたは・・・」と思いはしたものの、買ってしまった。何しろその1週間、夜な夜な、甚だしくは昼休みも、さまざまなサイトをさまよって人形を見比べていたのである。人形たちはなにしろ美貌でプロポーション抜群なので、見ていて全然飽きなかった。
で結局Tonner社のつくる人形が私にとっては一番の美貌であると確信し、ではその中でも誰(←すでに人格を獲得)にするかでまた迷い、何しろ遊女の身請け同様金のからむことなので懐との相談もあり(もっとも“遊女の身請け同様”なんて書くと、ドール愛好者の方々から「ウチの子と遊女をいっしょにしないでっ!」と激しく叱責されそうだが)、最終的に2004年のFashion Janeシリーズの中の赤毛で茶色い目の意思の強そうな子にした。初期のTylerのような可憐な少女も悪くはないと思うのだが、わたしの好みからは外れる。わたしはあくまでも強い子が好きなのだ。

さて今度はこの子に何を着せるかが問題だ。何しろこの子は水着姿で来る。いくら暑いHKでも、日がな一日水着というのはナンだろう。といって他のファッションドールたちがよく着ているオートクチュール風ドレスやすそを引くイヴニングガウンというのも、背景がウチであることを考えた場合、どうも合わない。そういうタイプの服を着た人形にあまり興味も湧かない。
何かきりっとしてマニッシュかつセクシーな服が欲しいのだが、なかなか見つからない。作るしかないんだろうか? しかしどうやって? 型紙起こしてわたしが? いやあ、それはちょっと・・・。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター