馬に乗って

  • 2008/08/14 17:21
  • Category: 雑記
昨日、45年ぶりで太古城のジャスコに行った。何しろ久しぶりだったので、どの出口だったか地下鉄駅で一瞬迷ったが「まあ、こっちだろう」と思って出た出口でほぼ正解。斜向かいにジャスコの入り口が見えた。
さすが日系スーパーだけあって、売り場には日本の食品とか調味料とかがたくさん並び、購買意欲を大いにそそられたが、それでなくても諸物価高騰の折、欲望のままに買っていては食費が以前の50%増しになってしまうので、必要最低限の品だけお買い物。生野菜につける味噌ディップ用の味噌と、坦坦麺味のインスタント春雨5食入り、雪だるま不在中につき肉食OKで米国豚肉1パック。以上、終わり。魚とか寿司とかも魅力的だったのだが、一人では食べられる量が限られているので、止めた。それでなくても雪だるまがいなくなる前に買った果物が冷蔵庫にごろごろしているのだ。あれを何とかしないと早晩腐る。


オトモダチが貸してくれた『ペルセポリス』の原作漫画全4巻をぼちぼち読んでいる。なかなか面白く、読んでいると惹き込まれて会社に行きたくなくなるのが難点。もうひとつの難点は(オトモダチも言っていたが)活字が丸っこくて読みづらいこと。絵柄には合っているのだが、繁体字のうえ手書き少女文字のように丸っこくては、時として外国人には判読不能だ。お馬鹿な私は「貝」が「見」だと気づくまでにしばらくかかった。フォント製作者よ、お願いだ。デフォルメは認識可能な範囲内にしてくれ。漢字文化圏に育ち、40年以上漢字を見ている人間が、理解するのに数分を要するようなデフォルメはしないでくれ。中国語学習者の数が急速に増加している昨今、漢字を読むのはネイティブばかりではないのだよ。


一昨日は自転車に乗りながら馬術競技(障害飛越競技)を見た。ルールなど全く知らないのでただ見ていただけだが、オリンピックに出るほどの人+馬でも、障害を前に飛越を拒否することがあると知って、面白かった。ことに障害を落下させてしまった後など、馬自身「あ、まずい!」と思っている感じで、その後障害を前に突然止まり、いやいやをするように首を振って飛越を拒否する時など、「だって、さっき落としちゃったしぃ、また失敗するといやだしぃ」と言っているようで、おかしかった。逆に全部の障害を落下させずに飛越えた時などは、馬自身「得意、得意!」と鼻息も荒く、騎手も馬の首をぽんぽん叩いて誉めて、人馬一体で嬉しそうで、私も自転車に乗りながらついにこにこ。


私の馬に関する乏しい知識は全てディック・フランシス氏の著作から得たもので、馬に乗ったことなど一度しかないが(しかも単にまたがって馬場を一周しただけ)、いつかは本格的に騎乗して草原を駆けてみたいものだと思う。高校生の頃、軽井沢で避暑中の老大家の原稿を桐島洋子氏が馬に乗って取りに行ったと読んで以来、「馬に乗れるのはかっこいい」と思い込んでいる私である。車も嫌いではないが、それ以上に馬やバイクや自転車など、人間の生身の身体と一体になる乗り物が好きなのだ。あの身体の前面で風を切る爽快さは、車では得られない。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

LC

オーストラリアで初めて乗馬を体験しました。初心者と言ったのに、ノープロブレム、おとなしい馬だからと、いきなりトレッキングに引っ張りだされました。おとなしいというより、よぼよぼの老馬でしたが、さすが賢いお馬さん、こちらが初心者であることを見抜きました。何が因果でこんな初心者を乗せんとあかんねんとばかり、ときどきハ〜を大きなため息をつきながら駆けるというよりトボトボと歩いておりました。
ところで、わたくしもディック・フランシス氏の大ファンです。
どの主人公も魅力的ですね
  • URL
  • 2008/08/15 16:36
  • Edit

loutra

あ、いいな、いいな、お馬さんに乗ったのね。
オーストラリアだと、ひろーくて、どこまでも駆けていけそうですねえ。
ディック・フランシス氏の本で主人公を張る人は、みんなかっこいい。
「証拠」のトニーも、「大穴」他のシッドも、「直線」のデリックも、「標的」の件ドルも、「奪回」のアンドルーも。
でも今一番すきなのは「不屈」のアリグザンダーかな。文字通り不屈で、孤独好きなところが大いに好み。
  • URL
  • 2008/08/18 16:38
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター