独立型シート

  • 2008/07/03 17:02
  • Category: 仕事
先週の出張、行きの飛行機は最新型の上、ビジネスクラスだった。(クライアントさん、ありがとう!)初めて独立型の座席に座った。快適!! 何がうれしいって、隣の人の顔が見えないこと。機内中央に向かい、ハの字型に座席が配置され、しかも顔の部分に仕切りがあるので、隣の人や向かいの人の足は見えても顔は見えない。親しい人との旅行なら、顔が見えずおしゃべりができないのは悲しいだろうが、仕事で上司やクライアントといっしょに出かけるときは、顔が見えていては一時も気が抜けない。なんだかんだ大変に気を使い、機内ですでに疲れ果てるのである。しかし顔が見えなければ・・・無理に話しかける必要もないし、資料を読もうが小説を読もうが隣からは見えないし、張りつめた神経の糸を2−3本は切れるというものである。ああ、極楽。

おまけにチビの私でも、頭の位置に具合よくクッションが来る。TVや映画鑑賞用のスクリーンも大きいし、物入れも手が届きやすい位置にこまごまあるし(普通のビジネスクラスの座席だと、手足の短い私は座席前のポケットに手が届かない。シートベルトをしてしまうと、本も資料も取れない)、「おお、これなら10時間乗ってもいいぞ」と思った。もともとHK→成田は、成田→HKよりも短いのだが、あまりに快適なのでよけい短く感じた。

今はいろいろな航空会社が、ビジネスクラスにこの手の独立型の座席を配しているようだ。確かに一度利用したら忘れられない快適さで、おかげで帰りの普通のビジネスクラスの座席が、実にしょぼく感じられ、頭の位置が合わないこともあって(気のせいかもしれないが)頭痛がひどくなった。旧型のビジネスクラスに乗るくらいなら、エコノミーで隣が空席の方がまだましである。



これはCXさんじゃないんですが、まこんな感じということで
スポンサーサイト

Pagination

Comment

LC

嗚呼、あこがれの独立型シート。一度は利用してみたいですが、その快適さを一度知るともうエコノミーに戻れないのではと心配。年々、エコノミーがつらくなっています。関空からの便が減ったので、たいていどの便も満席に近く、昔のように1列を独占して寝そべることもできません。
でも、10万近くの差額を考えると自己負担では無理っすね。
  • URL
  • 2008/07/04 10:38
  • Edit

loutra

わたしも自腹では絶対乗らないでしょうな。
クライアントさんが勝手にビジネスクラスにしてくれる時も
仕事のパフォーマンスに見合わず、申し訳ないような気がしてますから。
ホテルも同様で、出張で泊まるのは5☆クラス、自力で泊まれるのは3☆クラスで、すごい差。
贅沢に慣れてしまうと、あとが怖いです。
今のところはまだ「そーゆーもんだ」と頭と身体を切り替えられますが。
  • URL
  • 2008/07/04 18:31
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター