無駄口2

  • 2011/04/08 16:49
  • Category: 雑記
次席から「日本はいろいろな面で進んでいる国なのに、どうして一部の避難所には地震から3週間経ってもろくに物資が届かなくて、1日2食だったりするの?」「民間の運送会社が南相馬市に行きたがらないのはわかるけど、それだったらなぜ自衛隊が届けないの?」「漂流している犬を助けるより、人間助ける方が先じゃない?」「福島で作業に当たってる人たちも1日2食ってほんと?」「道路が寸断されている? 四川地震の時、すごい山奥の被災地もあったけど、人民解放軍の兵士が救援物資背負って、どんな山奥の村にも行ったよ。日本の自衛隊はやらないの?」

次席、私だってわかりませんがな。私自身毎日情けない思いをしているんでありますから、もう聞かないでおくんなさいまし。

本日売り注文を出した某お客様。「いくら儲かったかのぅ?」とお尋ねになるので、買った時の値段を聞くと、売値と0.04元の差しかない。たとえ0.04元の差でも10万株持ってたのなら4000元の儲けになるが、持ってたのは1000株。つまり儲けは40元というか、取引1回ごとにミニマム100元の手数料がかかるから、実質的にはマイナスだ。

手数料がかかることは以前に説明してあるので、ご存じなかったはずはない。また「(売値−買値)×株数=儲け」(正確には手数料&法定諸費用を計算に入れる必要があるが)という単純極まりない計算式を理解していらっしゃらないはずはないと思うが、どうも電話での受け答えを聞くと“香港ドル⇔日本円の換算”というファクターに幻惑されて、やや混乱されているような気配がある。

「うーん、今後このおいちゃんは手取り足取りした方がいいかも」と思ったが、営業員でもない私が、そこまで口出ししていいものだろうか。でもなあ、みすみす損するってわかってる注文を(いくらお客さん自身の指示とはいえ)、まんま執行するのはなあ。なんか寝覚めが悪いよなあ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター