北米人にとってはHKも日本も同じか

  • 2011/03/16 15:28
  • Category: 雑記
きのうお義父さんから会社にいる雪だるまに電話があったそうだ。日本にいる私の父のことを心配してくれたらしい。「お義父さん、ありがとう」である。またお義父さんによると、雪だるまの叔母さんにあたるリーズから「雪だるまはだいじょうぶか?」と安否を気遣う電話があったとのこと。「???雪だるまと私は香港にいるんですけど?」と思ったが、北米人にとっては香港も日本も同じなのかもしれない。確かに東京−香港は約3000キロ。カナダの東西は約5500キロ。「すぐそば」と思われても仕方ないかも。

知り合いがいるので知ったのだが、中央大学は大規模な卒業式を取りやめ、その分、復興のために協力することにしたそうである。卒業式での袴姿を楽しみにしていた知り合いのお嬢さんには少し気の毒だが、式典に費やす費用で被災者支援ができるなら、その方がずっとよいと思う。
http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/news/contents_j.html?suffix=k&mode=top&topics=13292 

実はそのお嬢さんには妹さんがおり、妹さんは
4月から別の大学に入学予定なのだが、何しろ日本の情況が予断を許さないので、日本入りしたものかどうか決めかねている。
被災者の中にも、4月から大学に入学する予定だった人がたくさんいるだろう。各大学とも被災された入学予定者にはできるだけの支援をするとHPで知らせているが、避難所に家族と、あるいはたった一人で身を寄せている情況では、4月からの生活の目処などまったく立つまいし、第一それどころではないだろう。

私は今まで日本は充分自力更生する力がある国だと考え、たとえ災害があっても義捐金を送ることはして来なかった。その分(寄付とも言えないほど少額だけど)毎月ユニセフと国境なき医師団に送って、自力更生する力がない国で使ってもらえるようにしていたのだが、今回は送ろうと思う。(―――なんて偉そうに言うほどの額ではないんだけれど ^^;)
スポンサーサイト

Pagination

Comment

hananoiro

こんちは。
日本は今、実際大惨事な東北と、
不安と心配と励ましと憂鬱と微妙なイライラに
包まれている全国、てゆう感じです。
当地は西の方=ユーラシアプレート上のため
今のところまったく平穏です。
が、スーパーに行けばおばちゃん達が
地震のうわさ話をしてます。
北米から心配の電話、も気持がわかる。
情報が中途半端なのがいちばんキツイ。
自分もそうでした。
NHKが24時間アバウトな速報だったので(怒)
もっとくわしい地図をだせよ、ばかやろー、
とかやきもき。(今も)
福島のニュースばかりなので、東京のひと
のブログを読んで状況を把握したり、
アメリカのニュースサイト探したり。
日本にいるのに、この始末。
報道もがんばってるんだろうけど‥‥‥。
  • URL
  • 2011/03/22 14:03
  • Edit

loutra

眼痛回避のためブログを見ておらず、お返事遅くなりまして申し訳ございません。
>不安と心配と励ましと憂鬱と微妙なイライラの全国
というのは、非常によくわかります。
世界各国が「非常時の日本人はすごい!」と賞賛していますが
いくら日本人だって、永遠に非常時モードで頑張れるわけではありませぬ。
地震と津波の被害だけなら、日本人は個人の努力の総和で乗り切れると
私は信じておりますが、原発に関しては個人の努力でどうにかなる
ものではなく、どうしたって政府の指導力、機動力が必要です。
政府の現状に「情けない!」と思う気持ち半分、
でも自分の国では見捨てることはできず
「お願いだから何とか事態を収拾してくれ」と
TVの前でやきもきしています。
HKの日本人の中には、日本を心配する余り神経症気味になっている
方もいるとか。
hananoiroさんも、ご心配のあまり体調を崩されることがないよう
南西の彼方から祈っております。
  • URL
  • 2011/03/28 12:37
  • Edit

hananoiro

こんにちは。桜が咲き始めました。
「あら?なんだか私loutraさんに心配されてるわ?」
と思い、先の自分の書き込みを見ると
ひとりごちとはいえ、ばか、などと書いており
人様のブログでなんてことを。あわわ。
申し訳ありませんでした。低頭。
「正確な情報」を手にいれれば、
何かをコントロールできるし、安心できるのに。
という気持があったようです。
それは幻想だったようです。
個人的に(たぶん全国的にも)、落ち着いてきました。
目の疲れには、蒸しタオル温め、がいいそうです。
自分もたまに眠る前に温めて、ホゲーとしてます。
10分以上やると、あまりよくないそうです。
目が痛いと、頭や肩も痛くなりますよねえ。
ではまたー。
  • URL
  • 2011/04/01 13:46
  • Edit

loutra

蒸しタオル、昨晩実行しました。
大変気持ちよかったです。
ただし眠りに落ちる前にその蒸しタオルを
ベッド横の机の上にポイと置いたところ
実はそこには某書類があリ
朝起きたら、紙がじっとりと濡れて染みになっておりました。
ばか…でございます。
先日のコメントへのお返事は、あの日ちょうど
HKの新聞に「日本の惨状に、香港在住の日本人の中にも
神経症症状の人が」と載っておりましたし
私自身どうも気分が晴れない状態が続いておりましたもので、つい。
要らぬことを書きまして、こちらこそ申し訳ございませぬ。
桜、咲きましたか。
もう4月ですもんねえ。
  • URL
  • 2011/04/06 16:46
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター