ホットフラッシュ、か?

  • 2011/03/07 16:25
  • Category: 雑記
この土日は頭痛も眼痛もなく、まったく有り難かった。薬を飲んでも頭痛が納まらず、目が痛くてモニターを見続けることができずなんてのが数日続くと、ふつうに本が読め、針仕事ができ、ネットを徘徊できる日は、しみじみ有り難い。ましてそれが休みの日だとなおさら

もっとも火曜に広州に行って以降、例の更年期の症状で有名なホットフラッシュというのが始まった気がする。時々ぽわわわっと顔と胸のあたりが暖かくなって発汗する感じなのだ。最初は急に暖かくなったり寒くなったりする香港の陽気と、強くなったり弱くなったりする会社の冷房のせいかと思ったのだが、どうもそうではないらしい。人によってはホットフラッシュは不快らしいが、寒がりの私としてはじわわーんと暖かくなるのはむしろ快感。どうせなら上半身だけでなく、脚とか膝とかぜーんぶ暖かくなればいいのに、と思う。

土曜日、とうとうヴィザ申請書類一式をカナダ当局あてに送った。雪だるまが書留にしろというので、そうした。航空書留で54.70元なり。“二人の関係が本物であることを証明”する写真とか手紙とかに著しく欠けているし(写真は過去13年間で3枚、手紙はゼロ)、私は雪だるまの記入内容を確認しておらず、雪だるまは私の最終稿を確認していないので、もしかしたら“書類不備”で戻されるかもしれないが、その時はその時。とりあえず出した。事務屋なんだから、もう少し慎重かつ細心に書類準備をすべきなのだろうが、どうもヴィザに関しては熱心になれない。カナダ政府が「いやなら来なくてよろしい」と思っているのと同様、わたしも「いやなら入れて貰わんでもよろしい」と(心の底で)思っているのだ。ゴーガンフソン。だってあの国、寒いんだもん。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター