FC2ブログ

減肥/がんふぇい/ちえんふぇい

  • 2007/09/05 16:08
  • Category: 雑記
身体の脂肪を減らすべく努力を始めた。割合、真剣である。出張用パンツのボタンがかけられなくなったとか、20代で激太りした妹が最近糖尿病と診断されたとか、表向きの理由はさまざまあるが、要するに“気持ちよくなりたい”のだ。すっきりした身体になって、軽やかに過ごしたい。ヨガや筋力運動をするとき、お腹や背中の脂肪に邪魔されたくない。試着室で暗澹たる気分になりたくない。明るく、すっきり、楽しく中年後期を迎えたいのだ。

しかしすっきり、さっぱり、気持ちよくとは言っても、私にとっては、ご飯を食べることも“気持ちのよいこと”なので(実際のところ、“非常に”とか“大変に”とかの修飾語をつけたいくらい気持ちがいい。これに勝る“気持ちがよいこと”は、我が人生にはそうたくさんない)、この辺の兼ね合いが何とも難しい。あちらを立てればこちらが立たず、こちらを立てれば、あちらが立たない。両者を立たすべく、第3の道=消費カロリーの拡大を目指したいところだが、じっと動かず椅子に座っているのが仕事の身では、食べた分を全部消費できるほど運動する時間はない。なので今は仕方なく、上記ふたつの“気持ちのよいこと”のうち、食べる方を少し諦めている。今のお友だちは、こんにゃく、プレーン・ヨーグルトといろんな野菜。

先日大きなスーパーで、日本製こんにゃくを大量に買ったら、レジのお姉さんに「これは何だ?どうやって食べるのだ? うまいのか?」と聞かれた。「これはね、カロリーがなくてダイエットにいいんです。特別な味はありません。煮て食べます」と答え、お姉さんは興味津々という感じでこんにゃくのパックを見ていたが、これでこんにゃくの消費拡大につながるだろうか。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、米朝、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

最新トラックバック

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター