実は私が思っていた以上に、低水準だったのか・・・

  • 2011/01/31 10:30
  • Category: 言葉
先週某日、某書類を貰いに日本領事館に行ったら、お客さんの中に日本語も英語も大変きれいに話すお嬢さんがいて、大変うらやましかった。わたしなんか日本語はともかく、英語も中国語も、そしてこれから勉強するフランス語も、一生日本語なまりを色濃く残したブロークンのままだろう。書く方も同様。

この間も私が○大あてに書いたメールを見た雪だるまに「君がこんなに中国語を書けるとは知らなかった。英語よりうまいじゃん」と言われ、がああああん!としばらく背中を丸めた団子虫状態になったくらい落ち込んだ。

「褒められて落ち込むことないじゃん?」と思われるかもしれないが、私の認識では書き言葉に関しては、英語の方が中国語よりややましなはずなのである。それなのに雪だるまが「中国語の方がまし」と言ったということは、英語ネイティブの雪だるまから見て、私の英語は私が思っている以上に下手(私が低水準だと認識している中国語以上に低水準)だということである。これが、があああん!でなくてなんであろうか。

「中国語うまいじゃん」にしたところで、そもそも雪だるまは中国語ネイティブではない。私同様、中国語の文章の上手下手に関し、正確な判断力などないのだ。彼の言う「うまいじゃん」なんか、全然意味ないのである。したがって冒頭の雪だるまの発言からわかる事実はただひとつ。「私の英語は、実は私が思っている以上に下手!」だけである。失意体前屈。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター