謹賀新年

  • 2012/01/03 20:44
  • Category: 雑記

みなさま、明けましておめでとうございます。

本年もまたなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

とはいうものの、全然新年の気がしない。香港時代はそれでも有線テレビで日本の大晦日元旦のようすを見ることができ、たとえ映像だけでも新年の雰囲気を味わえたが、ここではそれすらない。30日に玄関ドア外のクリスマスリースを新年のお飾りに変えたが、これを新年のお飾りだと気付く人は全くおるまい。

 

30日に零下24度まで下がった気温は、その後ぐんぐん上昇して昨日2日はなんと零度前後で推移。大変あたたかい1日となった。思わず雪だるまに「今日はあったかいよ!0度だよ!」と声をかけてしまい、言った後で「0度を暖かいとは、我ながらなんと変わったものか・・・」と嘆息。香港時代は20度を下回ると肌寒く感じ、15度以下だと震えていたのに。

 

もちろん香港時代は暖房がなく、家の作り自体寒さに備えるようにはできていなかったので、外気温=室内気温。外で冷えた身体を温めるすべがなかったので15度でも耐えがたい寒さに感じたのだが、ここでは外はどんなに寒くても、家の中は常に1920度。一歩家の中に入れば、寒さを意識することはない。おかげでスヌードとかを編んではみたが、あまり出番がなく残念。

 

さて新年の抱負だ。いまだかつて年頭の抱負を忠実に守り通せたことなどないので、敢えて「新年の抱負」など記さない方がいいのかもしれないが、昨年来折に触れつらつらと考えていることなので一応挙げておく。最重要の抱負は下記1項。

 

1.     も少し頻繁に友人たちと連絡を取る

 

カナダに来て以来、人付き合いを面倒くさがる性向がますます強まり、ほとんど誰とも連絡を取っていない。新住所&電話番号を知らせたのは、妹を除いては1人だけ。電話は過去5か月の間、妹に2度かけただけ。(さすがに妹と音信不通にするわけにはいかない) 折に触れいろいろな友人たちのことが頭に浮かび、夢に見たりしているのだが、メールを出す、電話をする、という実際の行動に移せない。いくらなるべく目立たずひっそりと生きていくのを信条にしているにしても、これではあんまりではないか。内向きスパイラルもいいかげんにせえよ、ということで今年の目標は「友人との頻繁な連絡」。まずは年賀メール、あるいは引っ越しのお知らせあたりを送るのが順当か。ついでに妹にも年始のあいさつをした方がいいかも。


さて、とらこ様のおっしゃるように、いつも雪景色ばかりでもなんなので

本日は趣向を変え、初秋の川の景色をば。

流れている水なので、明鏡止水 というわけにはいかないが

せめて澄んだ水と空で、近い心境になれれば


Saint-Maurice River

スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

らうとら

Author:らうとら
ドロシー・L・セイヤーズ、ローリー・R・キング、P.D.ジェイムズ、ディック・フランシス、水村美苗、高村薫、戸塚真弓、ヘレン・ミレン、シャーロット・ランプリング、ソフィ・マルソー(40代以降に限る)、ヘレナ・ボナム・カーター、アンジェリーナ・ジョリー、三代目金馬、小さん、枝雀、エンヤ、クイーン、ドゥルス・ポンテス、マドレデウス、J・S・バッハ、ちあきなおみ、トケイ・ピノ・グリ、アール・グレイ、自転車(冬季を除く)、あらゆる犬と猫
以上、私を幸せにしてくれる方々(敬称略)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

FC2カウンター